新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

巣立ちと言えるかな

オリエンタルフリルのヒナです、フォーングレイ


▼ 8月25日撮影  25日齢


この前日あたりから、巣から出て歩き回るようになってきました。
(でも私が行くとそそくさと巣に帰るんですよー(^o^;)信頼薄い)

巣皿が床面に直置きだということと、
1ペアだけでのケージ飼いなので他にイジメるような鳩が同居してないこと、
こういう場合はヒナが巣から出るのは早いですね。



▼ 8月27日撮影  27日齢

     ↑
これは今日です。

可愛くなりました(^-^) えぇ 親バカと言ってくれてよくってよ。

頭が 絞り出した生クリームぽいです。
太くて丸い口金で絞った的な…… → こんなかんじ♪


やはり2羽の色合いは違ってましたね。
左が薄茶のフォーン、右が濃くて灰色ぽいグレイ


▼ 父鳩: フォルー (左端)


でもいずれも父フォルーのような“パール模様”というか“さざなみ模様”というか
そういうのは出なかったです。
たぶんこのままだと思うんで。



▼ 父の横顔( ´m`)



成鳥の顔はインコっぽいですね。

ヒナも確かに、他の鳩種に比べたらクチバシは短いですけど鼻コブが大きくて。
もしこの鼻コブがこんなにブクッとふくらんでなかったら
クチバシはもう少し長めに見えるかも、と思います。

それより、親の横顔を見ていると
そのデカイ鼻コブの根元に短い羽毛が生えて埋まってきている感じがします。
ヒナは今、親の顔よりもクチバシは長い印象の顔つきですが
これ、だんだんクチバシが埋まっていくような経過をたどるんじゃないでしょうかね。




       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
当ブログはランキング参加してませんが 楽しい鳥ブログとの出会いを求めて↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 21:04 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/991-5b30df05

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ