新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

ランジュとバーレス

元レース鳩のバーレス君のことを書こう書こうと思いつつ全然書けてないが
たまに写真だけは載せてお茶をにごしている現状。

バーレスを保護してから1年3ヶ月。
当初から♂だと感じていたが、とても大人しい性格で他の鳩にケンカ売ったりしないし
♂の特徴である胸をふくらませてブーブー威張ったりの行動もしなかった。つい最近まで。

ずっと♂だと思いつつもイマイチ言い切れなかった感があったのだが
胸をふくらませたりオス鳴きをしなかったのは保護時の事故の後遺症だったのかもしれない。
その保護時の状況などなどは、ほんと、そのうちには書いておきたいと思う。


で、そのバーレス君だが、保護したときに足輪の年号を見たきりなので
自分の記憶が曖昧になっていた(歳のせいだが自分の記憶にさっぱり自信がない)。

なので昨日、バーレスを捕まえて足輪の年号を再確認した。
記憶どおりの2010年生まれだった。

私はレース鳩に詳しくはないが、なんでも「その年の色」ってのが決まってて
足輪の色を見れば生まれた年が分かる?とからしいんですがね。(また曖昧な・・)


 ▼ バーレス ♂     2010年生まれ    2011年3月3日保護
120609バーレス♂拡大


そんなこんなで昨日バーレスを捕まえようとしたとき
彼、なんと抱卵中であった。


120609ランジュ♀とバーレス♂の卵拡大

わりと大きい卵だった。

バーレスは他の♂と争わないだけでなく、♀を追っかけたりもしない奴なので
誰かとペアになっているかいないか定かでなかった。
なので誰が生んだ卵を彼は抱いているのかと。


 ▼ ジローちゃん と バーレス   2011.09.06撮影
110906スパニッシュ(系)ジャコビン&レース鳩拡大拡大

バーレスは私が小屋にいったときにジローちゃんと一緒にいることが多い。
去年なんかは一緒の個室に入っていることもあって仲が良いみたいだった。

ジローちゃんは(不確定だが)たぶん♀だと思ってるので
もしかしたらペアになってるのかと想像してたが
でもあの卵は小柄なジローちゃんが生んだにしては大きかった。


鳩は(ていうか、鳥はみなそうかな?)昼は♂も抱卵するが夜の間は♀が抱卵する。
なので夕方暗くなる頃に誰が抱卵してるのか再確認しに行くと、



 ▼ ランジュ
120609ランジュ抱卵中拡大


ランジュが生んだ卵だった。
そう、彼女は室内鳩だった時代からデカイ卵をときおり産卵していたな。
彼女は体もデカい。イングリッシュトランペッターが入っているようだから。
見た目はバーレスよりも大型だ。(鳩種が違うので体型が異なるのだが)


いつのまにかバーレスとペアになっていたんだ・・・。


あの卵が孵るかどうかは分からないが
一回くらいは彼らの子供を見たい気がする。
「血が遠い」から体格の良い子ができるんじゃないかと思うんだけど。






         にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
当ブログはランキング参加してませんが 楽しい鳥ブログとの出会いを求めて↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 11:36 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/937-f63785fd

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ