新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

天候不順で困ります

今日も突然の雷雨で。しかも14時~と18時~と2回。よく降ったよ。
いつぞやみたいにヒョウが降らなかっただけいいが。

空が急に暗くなったと思ったらカミナリはバリバリ鳴りだすし
雨もパラッときたと思ったら何をするヒマも与えずドシャーッと降り出すかんじ。

もぅ~~(><;)鳥小屋があっちこっちあるので閉めて回るのに忙しかった。



ところで
じつは純血フリルバックペアの卵を、彼ら孵すのが下手なので別のペアに託卵してたのだが
・・・・失敗した(>_<。)

フリルバック系Mixのヘプタ♀とドバトの仰天B♂のペアに。
いつもすごく熱心に擬卵を抱いてるので気の毒で、ヒナを育てさせてやりたかったのと
ドバトは「上手い」っていう期待もあって、それでフリルバックの卵を託した。

でもだめだった(>_<。)

2個とも、ヒナが殻を中から突いて三分の一くらい割ったあたりで
卵が踏まれてしまっていた。
踏まれてというか・・・押しつぶされてというか。

殻が割れ始めると圧迫に弱くなるのに一生懸命抱きすぎたんじゃないかな。
親はヒナが出てくるのを助けるくらいじゃないと上手くいかないんじゃないかな。

このペアにも一度くらい子育てさせてやりたい、なんていうキモチよりも
本当にヒナが欲しかったら、経験豊富なホントに上手いペアに託すべきだった。
後悔先に立たずというか、ヒナには可哀想なことをしてしまった(T_T)




あやまちは繰り返さないようにします。

気をとりなおして、スパニッシュジャコビンの画像の追加です。5月25日撮影。


120525スパニッシュジャコビン♂拡大

120525白スパニッシュジャコビン♂拡大

この♂は自分でプラ割り環を外すんですよ。
ていうか、元々していたアルミの割り環も外してどこかへ失くしてしまったし
何回はめても外してしまうので着けるのあきらめました。
他の2羽がはめてれば、このひとは無くてもいいや。




       たまちゃんバナー
当ブログは現在ランキングには不参加ですが 沢山の鳥ブログに出会えますので↑ぜひ村にお出かけください♪
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/924-0deb351e

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ