新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

巣材は抜け羽根です

鳩の羽が抜ける。換羽期だ。

こんな時には巣材にことかかない。

巣作りしたいペアはせっせと小屋内に落ち羽を拾っては持ち寄り集める。

120522リリコ♀と巣材(同居鳩の抜け羽根)拡大


本来なら細い小枝などで産座を作るのだろう
だから集めるのは小さい羽毛ではなく風切羽や尾羽のような大きくて
軸がしっかりしたヤツ。

雑居していて同居鳩が多いから回収率すこぶる良し。




でっかいオス“カリタ” と 並ぶと小さく見えてしまう“リリコ”は・・・
カリタ♂とリリコ♀拡大


羽根を敷きつめたベッドで満足そうです
120522カリタ♂とリリコ♀on羽毛布団拡大


なかよく寄り添う純白の鳩。

こんな姿を見てるとなんか、ささくれた心も癒されていくような気がするね。


なのに同時に、そんな彼らを見ていると
その存在の美しさに悲しくなってもくる。・・・・人間は汚なすぎて。



鳥は天近く上空を自由自在に飛べる翼を持ち
シンプルな構造の流線型のカラダは三次元にしかもハイスピードで移動できる
地べたを這いずり回るしかない人間などよりずっと霊的ステイタスの高い
神にもっとも近い生き物です。


鳩は愛情深く、また清らかで美しくそして潔い、崇高な生命だと思いますね。



しかしその割にはウカツでドジで浅はかで単純でヘタレかと思うと時に無謀だったりで、
 そんなところが可愛い~~~ん(´∇`) 
などと 人間ごときに軽いかんじで愛でられてしまうという悲哀。


    ・・・・持ち上げといて落としてみました(^_^;)






           にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 12:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/919-87646399

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ