新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

小屋内での食事風景

可愛いハゲちゃんズが一人餌になった~♪

まだ自分では食べれないだろうと思って食べさせてやってたのだが
今日何気に皿にふつうの餌を入れて与えてみたらパクパク食べた。
水も教えなくても器から飲んだし。

何、この楽さ。
いままでになかったコト。
いつも苦労してたのにな。みんな甘えてなかなか自分で食べなかった。
あ、これも2羽いっしょに育ててる効果なのかな。

も少ししたら鳩小屋に入れてみよう。



ところで小さい鳩小屋では床に置いた容器に餌を、日に2回やっているのだが

120229鳩さん食事中1拡大
               ↑
こんなふうに足元にわらわら寄ってくるので上から撮ってみた。

すると餌箱の中へいきなり1羽のドバトが飛び込んでくる、
と、みなさん一瞬ワッと飛び退く。
               ↓
120229鳩さん食事中2拡大

なんでこんな小柄なドバトにみんな遠慮するのか。
・・とっても強いからなんだが・・・
みんな遠慮して彼女が床に散らかした餌を拾って食べている。

120229鳩さん食事中3拡大


このとっても強い小柄なドバトはマコロンちゃんだ。

マコロンはトリコモナスのせいで餌が食べれなくて衰弱してたのを保護した子。
  < 保護した時の日記 >

すっかり元気になったが折れたクチバシがこんな状態のままなので、
               ↓

    111125マコロン2

彼女は餌箱に餌がたっぷり入っているいる時でないと食べられない。
クチバシの長さよりも深く餌が入ってないとクチバシでつまめないのだ。
ましてや床にこぼれた餌などついばむことは出来ないし。

だから強くならざるを得ないわけだ。

ほかの鳩たち(主に観賞鳩)が弱っちくて良かったよね。



     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/873-82f6984d

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ