新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早11月も半ばです

最近またあたたかい日が続いている伊勢ですが・・・

気がつけばもう11月も中!じゃないかー。

どうしよ。今年も何もせずに終わってしまうのか。



オカメ小屋の屋根でひなたぼっこするミケ。

111115オカメ小屋の屋根で寝るミケ


あっ。気づいてしまった。
小屋の雨樋がドバトたちのフンで埋まりつつあることに。

樋が詰まって雨水が溢れると小屋の中に水が入って来てしまう。


こんど雨が降る前にはコレ、掃除しなきゃな。
  (今すぐやる、と言わないあたりが私らしいトコロ。ダメじゃん!




ミケはこのオカメ小屋の周囲でのみ生活している。
ほかに何処にも行かない。いっつもいる。よく肥えている。

111115オカメ小屋の屋根で寝るミケ2




ところで外気温に関係なく、常に一定温度に保温されている療養中オカメ。

春の終わりあたりからずっと室内で大事大事にされている“うろこ”ちゃん。

111115パールオカメの“うろこ”ちゃん拡大


ミケが乗っかっているオカメ小屋の中で多数雑居していたのだが、
うろこちゃんはだんだん黄色くなってきていた。
そしてだんだん飛べなくなってきていた。
さらにだんだん痩せてきてもいた。
そういえば足取りもなんか危なっかしいような。

やっぱそろそろヤバイと思い(遅い!もうちょいで死ぬとこだっつの)
室内に取り込んで特別扱いで療養させることに。

たぶん肝臓が悪くなっていたんだろうと思うが
オカメの♀って、とくにルチノーなんて多くでるが、よく「黄色く」なる。
羽色の黄色味が濃くなってきたらたいてい肝臓が悪い。
放っといてはいけない。(←私がえらそうに言えることではナイが)


うろこちゃんも、長くかかったがようやく治って元気になってきた。
羽色も自然になり、
腰のあたりから生えていた異常に長くヘロヘロと伸びた綿毛も無くなった。
まぁるく肉も付いてきたし。


これから冬に入り寒くなるし、今後もっと良くなっても小屋には帰しにくい。
このままずっと室内オカメになるんだろうなー
という気がしている。
よく懐いていて可愛いいし。まいっか。


“うろこ”ちゃん、2002年10月7日生まれの・・・えっ!もう9歳なのかー。





      にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]1
当ブログはランキング参加してませんが 楽しい鳥ブログとの出会いを求めて↑行ってみてください^^
関連記事

| 雑感とか(グチ多し) | 15:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/839-aa030d0d

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。