新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

汚いグリズル≠雷鳥

また我が家の雨樋がつまっている。

2ヶ月前に業者さんに頼んで掃除してもらったのだが
その後あまり雨も降らないまま・・・・・

今月に入って大雨が降ったときが何日かあったが、雨樋はまたダメになっていた。
2ヶ月のあいだにまた詰まってしまったらしい。




うちの“ライチョウ”(左の子) 毎日来てます。

111028自宅屋根の鳩


我が家に来るドバトたちはただいま換羽中。
私道にものすごい量の羽根が落ちていて、どっかで何羽か死んでそうでコワイ。
実際はただの、換羽による抜け羽根なのだが。


ライチョウさんも換羽中のため顔がボソボソしてる。

111028ドバトのグリズル拡大


このライチョウさん、かつては「汚いグリズル」と呼ばれていた。

このブログには昨年7月29日と30日に登場している。


大雨や台風のときにはよく 飛べなくなった若鳩を保護することがあるが
この子もそのうちの1羽だった。

保護した日(昨年7月29日の日記→「若ドバト3羽を保護」

翌日(7月30日)の日記からは画像を1枚持ち出してきた。
若鳩時代の薄汚れたグリズルさん。
       ↓
       ↓  
100730保護ドバト3羽、一夜明けて。拡大



ところで雨樋、なんとかしなくちゃなぁ~~~(ー。ー;)

このヒトたちのフンのせいです。
      ↓

111028屋根のドバト=雨樋詰まりの原因

もちろんライチョウさんのフンも含まれている。
白いので背景に溶け込みよく見えないが右下にぼんやり頭だけが写っている。





       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
当ブログはランキング参加してませんが 楽しい鳥ブログとの出会いを求めて↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 00:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/831-f39dbab9

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。