新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジローとフユウ兄弟

あんまり写真を撮ってやってない子“フユウ”。
存在が地味なのでつい忘れがち・・・。なので今日は撮ってみた^^


“フユウ” 2010年10月3日生まれ
110201“フユウ”孵化後4ヶ月拡大

孵化してからちょうどいま4ヶ月になろうとするところ。
雛換羽が進行中で、茶色いボディにぽつぽつと白い色抜けが出現中。
だんだんモザイクになってきた。

右側からしか撮れなかったが、こっち側は「ジャコビンの襟巻き」が失敗してる側。
“フユウ”は左側にしか首のツムジがない。
それに首回りの羽毛が短いので「襟巻き鳩」と呼べる子でもないジャコもどきだ。


でもいいのよ。もう1枚^^
110201“フユウ”4ヶ月齢拡大

“フユウ”は♂か♀かまだ判断つきかねる。
「つきかねる」やつは大抵♀、ということが今までの経験上でわかっているのだが(^o^;)


フユウの同腹の弟 “ジロー”
110201“ジロー”あと数日で4ヶ月齢拡大

ジローちゃんも雛換羽が進行中なのでだんだん白い羽毛が増えている。
この子はオス鳴きしてるので♂に違いないと思うんだけどなー。


“ジロー” と “ランジュ”4ヶ月齢
110201“ジロー(左)”と“ランジュ(右)”拡大

“ランジュ”は絶対♀だ!
顔が可愛くない(クチバシが長いのでなんか顔が間延びしてる)けど女の子だ。
やたらガタイがいいけどレディだ。
きっとデカイ卵を産むんだろうなー。将来有望?だ。


ランジュの同腹の弟 “テンシ” 4ヶ月齢
110201“テンシ”生後4ヶ月ちょうど!拡大

夫のお気に入りの「墓石鳩」、テンシ。
そうね~~そういえば翼面のグリズルが御影石っぽいかもね~~。

テンシは小柄だけど♂だ。
チビなので「おしめ」の肩ひもが余ってズリ落ちるためビニタイで留めてある(^_^;)



ところで「ハトは1回の繁殖で卵を2個生み、それは♂と♀になる」というふうに
書いてあるのを(日本の文献で)よく見たものだが、
そして私はすなお~~に何も考えず、そういうもんなのかーと長く信じていたのだが、
ちょっと待てよ!?遺伝的に考えたらそんなコトありえないぞとやっと気づいた。

海外の大規模鳩ブリーダーのサイトではちゃんとデータ取ってまで詳しく
「2個生む卵から孵るヒナの性別の比率」を書いてあったが
当たり前だがそれは「必ず♂と♀になる」なんてモノでは無かった。

じっさい我が家でも同時に孵ったヒナの性別が同性だったことは珍しくもない。


つまりハトは二卵性の双子を生んでるんだ、って思えばいい。

人間でも一卵性双生児なら「二人とも男」か「二人とも女」かになるが、
二卵性双生児なら「男男」「女女」「男女」のどれかとなる。
そしてその比率は、25%、25%、50%。(計算上)

ハトもそれと同じだ。

つまりハトが一回の繁殖で生む2個の卵が、いわれるように♂♀になる確率は
50%しかないということだ。
あとの半分は♂♂になるのと♀♀になるのとが五分五分。
1個しか孵らないこともあるが当然その場合も♂か♀かは五分五分。
普通じゃんか。


“ランジュ” のペッタン座りの後ろ姿
110201“ランジュ”の後ろ姿拡大
     ↑
この形態を我が家ではサンダーバード2号と呼んでいる。




       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]2
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 16:38 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/807-4a99baf6

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。