新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

大丈夫な気がします

朝、“いちご”は下の段へ移した卵の方へは行かず残した大きいヒナを抱いていた。
ヒナの頭のキズを見ようと私が近寄ると、ヒナを守って鳩パンチを繰り出してくる。


うちの子にナニすんのっ
101012ドバトの“いちご”♀拡大

“いちごちゃん”怒ってます(^o^;)
でも昨日ヒナを突ついたのはキミじゃなかったんですかー?キミでしょう。

昼過ぎに見に行ったら、こんどは“いちごちゃん”下の段の卵の所にいた。
手を出したらまた鳩パンチされた。

ヒナも大事、卵も大事、
でもヒナと卵が同じ巣皿にいると、ヒナを邪魔にするのねー(^_^;)

鳩の巣箱や巣引ケージは2部屋が連結してるが、こういう時のためってのもあるかな。
メスが次の卵を生んでしまったら隣の部屋にヒナを移してオスに育てさせるんだ。
うちもスペースが取れたら横に2部屋分×縦5段、とかに作りたかったんだけど。

でも1部屋ずつの縦連結だからヒナと卵が上下に分かれてしまったけど仕方ない。
“いちご”は行ったり来たりしてるけど


“いちご”がヒナの所にいるときは・・・
101012上段ドバトの“いちご” 下段ジャコビン♀
黒ジャコ様♀名前がない(^_^;)が卵の所にいる



なんだかよくわからん関係だ(-"-;)
黒ジャコ様♂“眉毛くん”はヒナひとすじに一生懸命世話をしているよ(^_^)b
ヒナの頭のキズはごく浅くて大したことなく、もうその上から突つかれたりしてない。
卵と分けたからもう大丈夫だと思う。

ケガしたばかりのときに見ちゃったからちょっと慌てたけど
見てないところで結構ヒナはケガしてたりする。
それで、治りかけたあたりで気がついたりすることもある。
“ツヴァイ”のときなんかはもっとキズが深かったのかもしれない。
膿が溜まってたから、おデコ。 


取り上げてきて私が育てている小さい方のヒナも今んとこ元気だ。
キズも全く大したことない。
よく食べてくれるしコロコロの良いフンもたくさんしてくれる。
体は大きくなってないとはいえ、それでも親鳩に5日間も育ててもらっているので
消化機能などはよく働いている。

親鳩からすでにピジョンミルクではなく粒状の餌をもらっていた。
なのでフォーミュラ3を溶いたものだけでなく、
ペレットを一粒ずつピンセットで飲ませている。
そのほうがウンチがコロコロした良い状態になる。
最初の挿し餌のとき、念のためにバードベネバック(鳥用の乳酸菌サプリ)を与えたが
必要なかったみたいだ。



【おまけ】
お久しぶり ドバトの“ヘタリ”♀  目にホワ毛が付いてますよー
101012ドバトの“ヘタリ”♀:目にホワ毛が~~拡大

“トトちゃん”@鳥好き鳩派 ぽいじゃん!(^o^.)


     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 16:25 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/763-b9026d2d

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ