新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

“ケーキ”のペア候補

これ、昨日撮った写真なのだが・・・
インコの禽舎の中にいるフリルバック系のペアからヒナが生まれて育っている。


9月30日生まれのヒナたち
101002フリルバック系のヒナ

両親ともに白いので子供達も白になるとの予想で早々と名前を決めた。
白い翼は天使:エンジェルを連想させる、ということで

“テンシ”“ランジュ”に決定。
             (たぶん“テンちゃん”“ランちゃん”と呼ぶことになるんだろうな)

なんだけど、
いま写真をマジマジと見たらクチバシが黒いじゃん!?
白い鳩になるならクチバシはピンクなはずなんだけど~~~( ̄◇ ̄;)
いったいどんな色になる気なんだろ(^_^;)
・・・おたのしみ?だ。

それにどんな羽装になるのかもわからない。
この仔たちの父親は、今年1月に沖縄の個人繁殖家のかたから譲っていただいた鳩。
フリルバックの交配のために異血統がほしくて4羽導入したうちの1羽。


ヒナたちのお父さん
101002フリルバック系♂

確かにフリルバック系なのだがあまり特徴は出ていない。
足毛もプロペラ状で、フリルバックのそれとは違う。
たぶんイングリッシュ・トランペッターか何か入っていてそっちの特徴だ。

でもこの♂とペアにした我が家産の♀もチョロハネのspフリルだ。
こっちは「スパニッシュジャコビン×フリルバック」のハーフ。

うーん・・・
フリルバック系で羽色が真っ白というのは共通してるんだけど。
そのペアからの子供たち、どんなハトになるんだろうね~~~。

フリルバックの巻き毛の特徴がよく出てくれたら
“ケーキ”と日齢が近いことだしペア組みさせたいと思ってるんだけど。
気が早いかな(^_^;)




ところで“グレ”の子供たちが巣立ちした(^o^)


“グレ”♂と初仔たち(“アイン”と“ツヴァイ”)
101002グレと仔拡大


足毛たっぷりパパ似の子供たち まだ体が小さくて可愛いな^^
101002グレと仔2

“グレ”パパはよくやってるよ!
子育てはオス親のほうが一生懸命やるね。どのペアもそうだ。




     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 22:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/750-8f314652

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ