新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

巻き巻きカールの雛

トシだなーと思う。
しかもこれくらいの年齢になると日に日に衰えを感じるものなんだなーと。
出だしから淋しーこと書いちゃったわ( ̄∇ ̄;)

いろんな事で衰えを感じるんだけど、ま、それをつらつら書いてもね( ̄^ ̄;)

とりあえず、鳥を捕まえるのが下手になった。
鳥カゴの中のキンカチョウなんか簡単に捕まえられたはずなのに
近頃ではさっぱり捕まらん。彼らの動きに手がついていかん。


・・・・ハトも捕まらん・・・(-"-;)

ツイッターに書いたはずだが、たしか23日だったかな、
庭に来るハトたちの中に口元が膨らんだ子を見つけた。
あの感じ、今までも何度も保護したので分かるがトリコモナスだ。
口の中はたぶんチーズのような病変がいっぱいできているはずだ。
でもそのときはまだ元気で普通に飛んで逃げるのでとても捕まえられなかった。

ずっと心配していたが、その子が今日も来た。
23日に見たときよりも悪化していて、クチバシがちゃんと閉じれなくなっていた。
おそらく餌を食べづらくなっているか、最悪は口中いっぱいになった病変により
餌が飲み込めなくなっているかもしれなかった。

少しヨタヨタしているその子を捕まえたかった。
捕虫網でいったんは「押さえた!」と思ったのにすり抜けられてしまった。
その子は飛ぼうとしたがすぐには体が浮かずジタバタしていた。
そんな弱って動きの鈍くなった鳥をどうして捕獲できなかったか!
私がもっと鈍かったからだ!(`口´#)自分に腹立つ。
どんくさい私の網を逃れて、その子はものすごく重そうに飛んで逃げてしまった。

鳩のトリコモナスなんか重症でも薬で治る。強制給餌さえできれば。
こんどいつチャンスが来るか。
私が知らないところで力つきて死んでしまうかもしれないと思うと
今日保護できなかったのが悔しい。

次のチャンスが来る事を願いつつ、気をとりなおして



フリルバック・ペアの3年ぶりのヒナ
100928フリルバックのヒナ(18日齢)拡大

羽毛が開いてきた^^
3年前にいちど見たきりなので記憶が薄れていたが、
純フリルバックはヒナのときからこんなにもカールしてたんだなー。
ずっとspフリルのハネッ毛ていどの羽毛しか見てなかったが。

追記
名前決めた。“ケーキ” こんなケーキあるよねホールで全部白いの。


現在18日齢 ってことにする^^;
100928フリルバックのヒナ・18日齢拡大

同じような写真だけど可愛いので2枚出しちゃう(^o^)
この子が生まれているのを見つけたのが9月21日。
そのときおそらく10日齢くらいだったと思われるので
キリのいいところで9月10日をこの子の誕生日ってことにしようと思う。

親ペアは腰のあたりが茶色いんだけど、この子は純白のようだ。
か・・・かわいい(>_<。)
いちばん好きなフリルバック(>_<。)うれしい~~~
ここまでくれば大丈夫だとは思うけど、無事に育って!




     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
当ブログはランキングに参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会えますので↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 21:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/748-49cad3ff

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ