新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

わたしの常識非常識

相変わらず鳥を見ようと勝手に我が家の敷地内に立ち入る人間がぽつぽつ。
今朝も早朝5時45分におっさん1名を発見。追い払う。

私道を“はなれ”まで入ってきてオカメ部屋のほうに回り込み出て来ないので、
走っていって「やめて!覗かないでください!」と言ってやったのに
「鳥いっぱいおるね~見せてな~」と言いながら更に奥まで入ってこようとする。

「だから!見られるのイヤなんですって!入ってこないで!」と追い返した。


おっさん、ていうか、ジジイ、っていうか・・・とにかくいつも侵入者は男だ。
でなければガキか。(ガキにしても♂だ)

たまたま発見できれば追い払うが、いつも目が行き届くわけではない。
これまでにも私が知らなかっただけで、鳥小屋を見て回っていくのがおっさんの
早朝ウォーキングのコースであったのかもしれない。
さらに他にも知らないうちにもっと色んな人が入ってきているのかもしれない。
そしてまた「あの家、鳥いっぱいおるで見に行けやー」と人に教えているかもしれない。
とにかく侵入者があとを断たない。


もう・・・ほんっとにイヤ!


「おっさん~ジジイ」これくらいの年齢の男はどうしてこうなん?

「おばはん~ババ」は他人の家の敷地に入ったりましてや家を覗いたりしない。
長年家を守ってきたから、入り込まれるのがイヤだって気持ちを分かるから?
自分がされてイヤなことをしないんじゃないかと私は思うんだけど。

あと、若い男もこういう事はしない。
若い人は男と女の差が少ないと思う。
プライバシーをわかってる世代は他人のエリアに入り込むことのタブーを理解してる。

イナカのジジイがいちばんアカン!


うちの父(=まさしくイナカのジジイ)もよくフラッへといなくなったかと思うと
昔の仕事仲間の家へ立ち寄り、昼ゴハンを食べさしてもらって帰ってきたり。
向こうの奥さんは(絶対に!)迷惑しているはずで、母はいつも怒っている。
逆にジジイの知り合いのジジイが家にフラっと寄って長居し、
ゴハン時になっても帰らないことも母は常々グチっている。
「男がヒマだとろくなことない!」


うちのジジババは夜にウォーキングをしているが
ジジイがあちこちの家の前で立ち止まり、その家を指差したり庭を覗いたり
停めてあるクルマに触ったりするので母は怒りっぱなしだ。
なにか興味引かれるものを見つけると他人の家だろうと遠慮なくもっと見ようとする。

ジジイはヒマなのでよく自転車でフラッと出て行くが
何処かの家々を見て回っているのだと思うわ。
夜のウォーキングのときやると母に怒られるからだ。
こういうヒマなジジイやらおっさんやらがけっこういるんだと思う。


こんなこと書く予定じゃなかったのに・・タイトルからはずれてしまった。



     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
             にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
関連記事

| 雑感とか(グチ多し) | 12:15 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/734-b6aa21fa

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ