新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

観賞鳩・・・・か?

あ~~~ いつまで暑いのかしら。
あいかわらず記事タイトルを考えられない頭がボケてて。

今日はまた鳩の「おしめ」を縫ってた。ババ(母)のお古のTシャツで。
今ちょっと枚数が欲しい段階なので、とにかく簡単に縫える作り方で。
そのうち余裕ができたら可愛い生地を選んで作ろうと思う。縫うの楽しいので。


今日の“ジュラ” 51日齢
“ジュラ”(ドバト×ハンガリアン)51日齢

[母ドバト × 父ハンガリアン] だけど、ま、一応は『観賞鳩』だよね。

おなか側が全部、モモヒキも白くてきれいだと思う。
体型的にはドバト(母親似)なんだけど色柄は面白いと思う。
父ハンガリアンには全然似てないようだけど、モモヒキからわずかに伸びた足毛が。

ジュラちゃん(ドバト×ハンガリアン)51日齢拡大

けっこう良いんじゃないかなーと思うんだけど^^:(親バカだから~)



今日もラブラブのハンガリアン・ペア  でもこの♂(右)が~~
ハンガリアン・ジャイアント・ハウスピジョン(ペア)左♀、右♂拡大

こんなふうにいつも一緒に巣皿に座っているくせに、
となりの巣にいるドバトの“片目”と浮気をして“ジュラ”が生まれました。

そして、黒ジャコ様♂もドバトの“いちご”と浮気をし“まる”が生まれました。

遺伝子が遠いタイプであるほど生命体として良い(強い)子ができるって説が有るでしょう。
人間の女性も、自分とは似ていない遺伝子の男性にほど引かれるってデータがあるらしい。
遺伝子は見えないですから、その選択は本能的に行っているということですね、より良い子孫を残す為に。

ハンガリも黒ジャコも、彼らはどちらも同腹の兄妹でペア組がされています。
近親交配でも観賞鳩なら大丈夫っていうけど本当は良くはないことは分かり切っていますから
彼らは本能的にドバトの♀に惹かれてしまったのかもしれませんね。
でもだからといって、元の奥さんはあくまで正妻として仲良く一緒に抱卵し、
浮気相手はあくまで浮気相手、っていうのが何とも・・・( ̄∇ ̄;)

本能で選んだ相手との子である“ジュラ”と“まる”はさすがに生命力に溢れています。
さすがのドバトの血、といいましょうか(;^o^) 体、強そうです。



さて、観賞鳩らしい観賞鳩、

黒ジャコ様ペアの仔 “ココ” 生後4ヶ月半になりました
“ココ”(スパニッシュ・ジャコビン)生後4ヶ月半拡大

襟巻きの羽毛質と長さはスパニッシュなんですが、
直立ぎみの立ち姿勢と、風切り羽が長いところなんか、ジャコビンの血が出てます。
この派手なモザイク柄、とても気に入っています(^o^)



ブログランキングに参加しています 
よろしければこのハトさんバナーをクリックしていただけると嬉しいです(^_^)

       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]2
             にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 00:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/724-43a29e2b

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ