新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

巣立ちには早いけど

午後6時半。やっぱり日暮れが少し早くなったなー。
もう薄暗いし風が出て来て涼しくなってくるので・・・

オカメ小屋の屋根で寝ているミケと黒トラ
100821ミケと黒トラ2

そのスダレ・・・ちゃんと折り畳んであったのに
2匹で寝れるように広げちゃったね~~あんたたち。

もうちょっと寄らないと暗いから撮れないかなー→

あ、起きちゃった? 仲いいねあんたたち
100821ミケと黒トラ1
              スダレ元どおりにたたんどいてほしいけどムリか(^_^;)


さて、昼間に撮影した茶ジャコヒナ。

“茶ジャコ様”と“ナナシ”の初仔 19日齢
100819茶ジャコ様とナナシの初仔17日齢拡大
                  名前をつけなきゃな~~~( ̄^ ̄;)

この時期のヒナはかわいいな~~~(´∇`)
ジャコビンは風切り羽が長い鳩種なので、その部分の伸びが早い。
ハンガリアンの“たまちゃん”もそうだったのだが、ここが早く伸びてしまうと
ちょっと収まりが悪い、というか、外側にハネたようになるのがこの時期だ。

それでもそのうち体が大きくなって追いついてきてバランスよく収まるようになる。
“ナナシ”もそうだったのでこの子も大丈夫。
(でも“たまちゃん”は体が大きくなれず長過ぎる風切羽が捩れてしまったんだよね)


ジャコヒナのうしろあたまww  羽毛の向きはこんなふう
ジャコビンのヒナ17日齢(後頭部の羽のようす)拡大


首の両サイドの羽毛の向き    ボケちゃった(^o^;)
ジャコビン雛の襟巻き

19日齢だからまだまだ巣にいる時期なんだけどこの子はもう歩き回っている。
普通は高い所に巣皿があるので30日齢ほどで飛べるようになるまでは出て来ない。
でもこの子がいる巣皿は・・・・


床に置いた“お立ち台”の中  だってこの中に生んじゃったんだもの~
茶ジャコ様とナナシ(床に置かれた箱の中で産卵→現在育雛中)
               羽繕い中のナナシ ・・・変なカオになってるw

日中こんな箱の中にいては暑いので出てきちゃうんでしょうね^^;
それで夕方になるとちゃんと巣皿に帰って寝るんですよ。
ヒナがどこにいても“茶ジャコ様”も“ナナシ”も餌を与えています。えらいね^^


ところで “眉毛くん”と“いちご”    
黒ジャコビン♂&ドバト♀(“眉毛くん”と“いちごちゃん”)

黒ジャコ正妻より抱卵熱心な押しかけ“いちご”ちゃん、ですが


卵は正妻が生んだ2個+いちごちゃんが生んだ2個( ̄∇ ̄;)
黒ジャコビン♂“眉毛くん”(正妻の卵と浮気相手の卵、合計3個を抱卵中)拡大

前回もこんなことやってて孵ったヒナが“まるちゃん”だったのだ。
ただ1羽だけ孵った“まるちゃん”が正妻ではなく“いちご”の仔だったという(^o^;)

もう小屋も過密になってきたし、この卵は悪いけど偽卵にすり替えさせてもらいますね。



        にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 22:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/720-d9342d73

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。