新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハトはハトだしっ!

今日は8月20日・・・ガキの夏休みもあと10日で終わってくれますか・・
じゃないわ
ドバト軍団(そう、軍団と呼んでたっけな)に餌をやらなくなってちょうど4ヶ月経った。

もう4ヶ月も過ぎちゃったのか・・・そんな気しない。
今でもまだつらいな。

とはいえドバトは相変わらず来る。減ったとはいえ40~50羽は来る。
「来る」っていうか、これくらいは昔からこのへんにいた。
一日中いるわけでなく、早朝と夕方に来る。きっと「出勤前」と「帰宅前」に寄るんだ。
だからこれ以上はもう減らないかもしれないな。

これでもしまた苦情を言われたら、前は餌をやってるのが弱みだったので謝ったけど
今度はこう言う。
「あなたは最近引っ越して来たから知らないだろうけど
そのアパートが建つずっと前からこれくらいはここら一帯にいたんだよ。
餌をやるなというからやるのを止めたよ。さらに追い払えというならやってみようか?
そうしたらそっちのアパートの屋根にみんな行くよ。
それよりうちの屋根に居てもらった方がいいと思うよ。」

開き直りかもしれんけど本当にそうだもん。


ところで最近、うちへ来る鳩に若い子が増えた。
まえに大雨のとき飛べなくなってて保護した3羽とその後の1羽も幼鳥羽だったし。
あの子たちは足環をしてなかったけど
若鳩のなかには足環をした鳩が何羽か混じっている。

昨日来た幼鳥羽の鳩を撮った。右の灰二引の子。
見えてないけど左足に足環をしている。
       ↓
どう見てもドバト(でも右の灰二引は左足に足環をしている)

ただのカラーリングでなく、ちゃんとしたアクリルの登録環だよ。
それプラスもう1本、細い(たぶん電話番号とか書いてある)リングもしている。
こういう子が何羽かいる。
それと一緒に兄弟のようなそっくりの幼鳥たちも行動を共にしてるのだが
その子達は足環をつけていない。でも同じ所から来た鳩だと思う。


ニワちゃんの餌を拾いに来る鳩たち。足環をした灰二引も食べてる。
        ↓
ニワちゃんの餌を狙ってくるドバト(の中には足環をした鳩も何羽かいる)

鳩が来るからニワちゃんが食べ終えたらすぐフタをするのだが、
ちらかった周りの餌を食べに来る。

これまでも「足環をした鳩」のことはよく書いてきて写真も載せてきたけど
ほかの足環をしてない鳩と比べてどこも違わない。
見た目も、やることも、なにも違わない。そりゃ色柄など個体差はあっても。

そういうの見てて、「ドバト」って何?と思う。
これからは家に来る彼らをドバトって言わないで「鳩orハト」って言う(書く)わ。
足環をしてようがしてなかろうがレースに出されようと出されまいと鳩は鳩だ。
そこらへん歩いてて見分けがつかないなら鳩はみんなただの鳩だ。

餌を撒いて呼び寄せたりはもうしないけど
ただの鳩たちが困ってたらこれからも助ける!




     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
             にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 21:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/719-417f1c37

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。