新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

ジュラ巣立ち30日齢

バテてます。
どうも調子出ないわ~~。
昨日はブログも書けなかった・・・・。気がついたら今日になってた。

で、写真は昨日の分ですが(^_^;)


“ジュラ”が巣立ちしました^^ ちょうど30日齢での巣立ちです
100804ジュラちゃん(ファンテール×ハンガリアン)巣立ち30日齢拡大

27日齢のときに写真を載せたのですが、あのときは幼いカタチをしていて
あと3日で巣立つとはとても思えなかった。
成長がちょっと遅めなのかなと思っていたくらいで。
でもその後3日で急に大人っぽくなり、30日ちょうどで巣立ちとなった。

そしてもう飛べる!
低い所にいたので抱いてみようと思い手を出すと、いきなり高い所まで飛んだ。
そのあとまた元の所へ降りて来た。好きでそこに居たようだ。
自分の行きたい所へ自分の思い通りに飛べるんだ。
成長が遅いどころかすごくシッカリした子だった。
今までspフリルの子たちなどは巣立ち後数日間は床をトコトコ歩いていたものだが。

シッカリしてるとはいえまだコドモなので態度は控えめ。


“銀ジュズ”に軽く威嚇されてる“ジュラ”
100804ジュラ巣立ち+銀ジュズ拡大

それにしても、ジュラは本当にファンテールの“どびん”が母親なのだろうか?
ドバトの“片目”が母親なのだろうか?

この体型、シルエットにするとドバトのカタチなのだけど・・・。
ファンテールに似ているところはひとつもないようだけど・・・。

父親がハンガリアンなのは間違いない。
哺乳類なら、父が不明なことはザラでも母親が分からないなんてあり得ないのだが。

“どびん”か“片目”、どっちが生んだ卵なのかがまず分からないし、
片親がファンテールの場合に仔にその形質が少しでも出るのか全く出ないのかを
私が知らない。
だから全く出てない“ジュラ”がファンテール“どびん”の仔なのか判断つかない。
それに片親がドバト(ブルー)だった場合の羽色の遺伝も分からない、というか
なにせ経歴不明のドバトだから過去にどんな遺伝子と交配されたか分からないので
“ジュラ”の羽色から母親を逆算できない。

まぁいいや。
ひとに譲るわけでないし。初めてのタイプだし面白い子だ。

あ、初めてといえば、
うちで今までに生まれた全ての鳩は頭がクレストになっている。
“ジュラ”が初めてのボーズ頭だ。
これが本来当たり前なのに、なんか新鮮^^;でも何か足りない気もする^^;



さて。 「スパニッシュ×フリルバック」三代目のヒナたち・・・
黄足環ペアのヒナたちは、3~4日齢です。


これは父鳩です 饅頭みたいなヒナがちょこっと見えてます^^
100804黄足環ペアのヒナ(3~4日齢)+父鳩拡大

お父さん鳩は金目です。翼面の羽毛はチョロハネ程度。


これが母鳩です
100804黄足環ペアの、これは♀のほう拡大

お母さん鳩はオッドアイです。右が黒目で、左が金目。
うちの鳩はオッドアイの子がけっこういます。私は黒目が可愛くて好きなのですが。




          にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]3
             にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 14:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/700-cfc1337c

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ