新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

ついに追い抜かれた

鳩ヒナを孵化直後から人工育雛するのは難しいですよ。
インコともフィンチとも違う、コツが要るのですよ。

・・・ってシツコク何度も書いています。

何度も失敗してきましたが、それを踏まえて今度は完璧にやるぞと意気込んで育てた
“まる”がじつに順調に育っています。

その1ヶ月前から育てている“たまちゃん”は途中で食滞させたのが尾を引き
心配な状態が長く続いていましたが何とか回復し、今頃やっと体重が増えてきました。

でも最初から順調な“まるちゃん”の成長は早い!
7月26日の日記で「一ヶ月も年下の“まる”に追い越されそう」と書きましたが

・・・・やっぱついに昨日、追い越されてしまいました~^^;


“まる” 22日齢(286g)  2010.07.28 
100728まるちゃん22日齢286g


“たま” 54日齢(275g)  2010.07.28
100728たまちゃん54日齢275g拡大


いえ、追い抜かれたことはいいんです。“たまちゃん”も今は調子良いですし。
今から体重が増え始めても、もう体格としてはあまり大きくなれないかもしれない。
でも小柄でもすごく元気なので、このまま大人になってくれればいいです。
一時は「育たないかも(死んでしまう?)」と思っていたくらいなので。


で、今日はまたまた差がついてしまい、

“まる” 23日齢(306g)  2010.07.29
“たま” 55日齢(286g)  2010.07.29

と、なっていますが、もう比べないことにしましょう(^_^;)


ところで23日に、“たまちゃん”が粟玉を食べ始めたと書きましたが
粟玉では栄養がよくないのでペレットを与えています。

最初、粟玉を食べていてペレットに差し替えても全く抵抗無くよく食べています。

100729たまちゃん55日齢286g拡大

水をあげたら飲むんですが、ペレットと水では今の“たまちゃん”にとって
カロリーも栄養も足りないと思います。(成長遅れなので)
だから今はまだ水はあげないで、今まで通りの挿餌(パウダーフードを溶いたもの)をあげています。

小粒で、細かい粉を固めて出来ているペレットです。
ソノウの中で水分を吸ってふやけたときに、いいかんじだと思います。

マズーリ社のペレットです。「スモールバード」=小粒タイプです。

マズーリ社のペレット(スモールバード)拡大

“たまちゃん”用に買ってきたわけじゃなく、
インコ用にいつも使ってるものなんですけどね^^


     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 16:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/688-e03e12bf

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ