新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

じつはヒミツの仔が

今日も暑くてかなわんです(-"-;)
風もないので禽舎内で水換えしてるだけで滝汗が。

鳥たちは人間より体温高いのでまだそれほどでもないようですが
暑がりのセキセイたちは口開けて翼をワキワキしています。
水浴びでもしたら?と思うのですが、セキセイってあまり浴びない。
そういえばオカメもあまり浴びない。
同じオーストラリアの鳥でもナナクサなんか泳ぐように浴びて水浸しにしてくれるが。


ところで結局また「鳩」の話題になります(^_^;)

今までヒミツにしてきましたが、じつはこんな子がいます。

“まる”ちゃん(20日齢) 251.5g
100726まる20日齢251.5g

7月6日生まれ。
“たまちゃん”より丁度1ヶ月遅れで孵化した“ジュラ”より、更に2日後に孵化した。

ワケあってこの仔も孵化直後から私が育てることになった。

順調に育てばその記録をまとめて「孵化直後からの鳩ヒナの育て方」として
記事にしようと思い、細かく記録をとって写真も毎日撮ってある。
まえに書いたのは写真が何もないし、私自身の成功例でもなかったので。

今回の“まるちゃん”は素晴らしく順調に何の問題も無く成長してきている。

これまで“テバ&ハチ”“ナナシ”“たまちゃん”と、4羽を育てて来たが
“テバ&ハチ”は育て上げることが出来ずに死なせてしまったし
“ナナシ”は孵化直後ではなく3日目からの人工育雛で、しかも途中で食滞させている。
“たまちゃん”は孵化直後からというより割れた卵から早めに出してしまった子で
しかもまた食滞させてしまい現在も成長が止まったような状態だ。

これまでの失敗はすべて『食滞』だ。
いちど食滞させると回復が難しく尾を引く。
まだ小さいヒナに食滞させるということは全く食餌を与えないのと同じことであり
急速に成長する時期に食餌を与えられないヒナは急速に痩せて命が危なくなる。

何度も失敗してきて分かったことは、これまでもしつこく書いていたように
パウダーフードの粉の粗さだと私は信じている。

“ナナシ”のときにはまだ分からず粗いケイティエグザクトに更に
エゴマやヒマワリを擂ったものやエッグフードなどを加えてしまったが、
あれなんか最悪だった。
“ナナシ”は孵化後3日までは親が育てた子なので強かったためか何とか回復したが
そうでなかったら“テバ&ハチ”のように死なせていたのかもしれない。

“ナナシ”の時の失敗で
「パウダーフードに余計なもの(粗いもの)を混ぜてはいけない」と分かったので
“たまちゃん”のときにはケイティエグザクトだけにしようと決めた。
孵化直後の小さいうちは、ケイティが粗くてフィーディングニードルを通らないため
茶漉しでふるって細かい粉だけを使っていた。
“たまちゃん”は最初のうちとても順調だった。

順調に大きくなって太いフィーディングニードルが使えるまでに成長した。
ここで私はケイティエグザクトを茶漉しでふるうことを止めてしまった。
粗い粉ごと溶いてもニードルを通るため、これでいいと思ったのだ。
(全てまるっと使わなければ栄養成分が偏るだろうとも考えたからだが)

そうしたらとたんに食滞した。
濃度を薄くしてもだめで、まったくソノウから落ちなくなってしまった。
まるで栓をされているかのように。
水分も落ちないので“たまちゃん”は脱水状態になり皮膚が赤黒くなってきた。
ソノウの中身を全部吐かせ、エレクトロリット(電解質の水)を飲ませた。

いろいろやって、なんとか持ち直したものの未だに尾を引いている。
運良く助かったが、“たまちゃん”は食滞していた17日齢~20日齢のあいだに
死んでいてもおかしくない状況だった。

その後“たまちゃん”はキメの細かいスドーのパウダーフードに換えて回復し
現在は更に細かい粉のラウディブッシュ社のパウダーフードを使っている。


で、それらの経験(失敗)をふまえて育てることになった“まる”ちゃん。

順調に育ってよく身がつまってます^^
100726まるちゃん20日齢251.5g拡大

鳩ヒナにはケイティエグザクトは使わないことにした。

孵化直後の最初の食餌は『 乳酸菌製剤を温湯で溶いたもの1ml 』
そのあとはスドーの「パウダーフード+サプリ」を薄く溶いて。
成長に合わせて濃度は少しずつ濃くする。
途中でラウディブッシュのオリジナルフォーミュラに換えたが、変わらず順調。
パウダーフードは溶いてから茶漉しで漉してダマやカスを取って与えている→参照
オリジナルフォーミュラは成分的に長期に渡って与えるようにできてないため
体が充分大きくなったらフォーミュラ3のほうに替える予定で準備している。
現在こんなとこです。


今朝の“たまちゃん” 52日齢 259g  いやん(>_<)減ってるし~~~
100726たま52日齢259g拡大

たまちゃん頑張って~~(´∇`;)

“ジュラ”だけでなく“まる”にまで抜かされるよ~~~
抜かされてもいいけど体重減らないでー^^;


          にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]3
             にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 13:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/683-67f25d09

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ