新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たまちゃん18日齢

“たまちゃん”は元気に生きてます。
元気はあるんですが食滞は全然改善されてません。
「餌くれ~」とピ~ピ~鳴いて訴えてくるんですがソノウはたぷたぷです。

ソノウから落ちていかない餌を吐き出させて、ブドウ糖液を飲ませたり
(食滞だから消化器官まで行かないが粘膜からでも吸収されるというので)
またそれも落ちていかないので吐き出させてエレクトロリットを飲ませたりしています。

鳩は吐き出させるのがインコなどに比べてずっと容易なのでこんなとき助かります。
昨日与えたものがソノウに溜まったままだったので先ほども吐かせたところです。
少しは水分が落ちて行っているのか、フンはたまにはするし、水分も一緒に出ています。


一時、脱水症状のため体が赤黒くなり(指に輪ゴム巻いたときみたいな色)狼狽えましたが
いまは何とかその状態からは脱しました。

でも食物を摂っていないため、フンをするとはいっても濃緑色の絶食便です。
先ほど吐かせた後パウダーフードをエレクトロリット溶液で薄く溶いたものを飲ませました。
パウダーフードはスドーのものだけにしました。
成分どうこうよりも、とりあえず粒子の細かさが重要です。
粉のときも溶いたあとも、指でこすりあわせてザラザラした感触があるようでは駄目です。

なんとか助かってほしい。
いま与えた餌がソノウから落ちていってくれるように私は祈るだけです。


そう、心配で「何も手につかない」とはいっても、どうせ何もできないんです。
でも何もできなくても見ていたいし、ずっと付き添ってただただ心配していたいんです。


だけど朝は忙しい。
たまちゃんが死にそうなんだよ!と言っても夫はなにも自分でやらないし。
「髪洗ってよ」「ごはんは?」「弁当できた?」「髪セットしてー」「ネクタイどれ?」
「お茶もう一杯」
      
・・・(この薄らハゲ!こんな時くらい髪なんか自分でやれ!)
・・・(飲まんでも死なへんわ!つか茶くらい自分で煎れろボケ!)

というような事を心の中で叫びつつもやっと夫を駅まで送り帰宅すると、
今度は妹(DQN)が知り合いから貰った枇杷を取りにこいという。
果肉を食べる気がしないキズモノの枇杷で“ぐぐる”用に種をとる為に貰ってくれたのだ。

それはありがたい。ありがたいが、いまそれどころじゃない。
なのに痛みかけているので臭くならないうちに今すぐ種を取らなきゃ駄目だという。
しかも今日は生ゴミの回収日なので果肉を捨てるためにさっさと剥けという。

キ~~~~!!(>_<#)  となったところで「続く」。


      にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング] 
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 10:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/681-d4b3b847

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。