新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

♀×♀ペアから雛が

タイトルどおり、びっくりするような事があって・・・
あ、でもそれ書く前に、
昨日保護したセキセイヒナの母親の写真が撮れたので前の日記に追加+追記しておいた。


で、本題なのだが、
なんと!? ドバトの“片目”とファンテールの“どびんちゃん”
このメスどうしの仲良しペアに(目を疑ったが)ヒナが孵っていた!

100704ドバト♀+ファンテール♀の巣皿からヒナ!?拡大

昨日、床を掃除したのに今日見たら割れた卵殻が落ちていたのだ。
おかしい・・・孵る卵なんて今だれも抱いてないはずだったのに・・・?
そう思って抱卵中の鳩さんの巣皿を順に調べたら、まさかの「片目×どびん」ペア。

ペアつっても♀どうしなんだから卵は生んでもヒナなんて孵るはずない。
事実もう4年もの間、交互にどちらかが生んだ無精卵を仲良く温めて今まできたのに。

でも今日ヒナは孵っていた。これも事実。
てことは、どっちかが♂と交尾したっていうことだ。いまさら誰!?父親は。

となりにはハンガリアンの巣皿がある。
ハンガリが越境してくると“片目”も“どびん”もえらく怒ったものだ。
そういえば、最近よくハンガリ♂のほうが彼女たちの近くに来てたが
前みたいに怒らなくなってたような。

てことはハンガリアン♂がとなりで正妻と仲良く抱卵しつつ浮気もしていた!?
そういうコト!? (ゆるせんヤツだ)

そのハンガリアン・ペアっていうのは“たまちゃん”の両親だ。
♂のヤツ、自分と正妻の卵は孵化直前に踏んで割っちゃったのに・・・。
その割れた卵から“たまちゃん”が孵ったのがちょうど1ヶ月前。
じゃあ、そのあとで浮気したってことだね計算によると。

まぁ犯人(?)がハンガリ♂だという証拠はないけどね。
さらに言うと、母親のほうも“片目”か“どびん”か分からない。
でもファンテールは交尾しにくそうだし、ドバトの片目のほうかな~~?

いずれにしても、新しい命の誕生はおめでたいことだ。
明日踏まれて☆になってないことを願いつつ、
どんな鳩に育つのか楽しみでもあるので出来れば上手く育ててほしい。


ところで今、孵卵器にはフリルバックペアの卵が入っている。
このペア、うちへ来て最初に1羽の仔を出しただけで、あと繁殖に成功していない。
卵は生むのだが抱かなかったり、巣皿以外のところへ生んだり。
巣皿をいくつか置いてもだめ。

100703フリルバックペアの卵を孵卵器に拡大


おとといも床に2個生んで放りっぱなして巣皿のほうに座っているので(-"-;)
ダメ元で孵卵器に入れてみたのだ。(でも前もやったが無精卵だった・・)
今回のも期待していないが、孵るといいんだけどな~~。
鳩ヒナ育てには、すごく自信あるわけじゃないけど、
孵ってくれたら頑張るけどな~~~。

            にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/651-09d40a73

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ