新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

雨樋から生えた草は

昨日は酷暑でしたが今日は少しマシ。
でも暑いです!
やっぱ冬の方がいいな~~寒くても厚着すれば外に出られるけど
暑いのはたとえハダカになっても暑いもん。
いや、ハダカにはなれんし、この不細工な体ではタンクトップさえ着れんけど(^_^;)

外なんか出たらTシャツがすぐ汗だくになって何度も着替えなきゃならないし
夏は洗濯の回数が増えますね!

小鳥の水はすぐ悪くなるし、餌にはすぐ虫が綴るし、世話も冬より気をつかう。
ヒナを育てるには保温をあまり気にしなくていいので助かりますが、
いいコトってそれくらい。


ところで先日載せた“はなれ”の大屋根の雨樋ですが・・・
鳩のフンをわずかに取り残したおかげで雑草が順調に生育してしまっています(-"-;)

100629雨樋から生えた粟

あれ?雑草と思ってましたが穂ができているではないですか。
もしかして粟だったりしませんか?
イヤですね~~~こんなところで粟穂が実ったら(^_^;)

格好悪いので何とかしたいのですが、ハシゴが届いたとしても自分で怖くてやれないし
仕方ないので生育を見守ります(ー。ー;)


・・・と、なんでもないコトを書きましたが、
ほんとはウスユキバトのことを書こうとしてたところ、写真の編集に飽きたのでした。
いまから書きます。
このあいだ巣立った、ノーマルだと思ってたヒナがノーマルでなかったのですよ。
てなコトを書きたいと思います。  ではまたのちほど(^_^;)


          にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]3
             にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
関連記事

| 雑感とか(グチ多し) | 14:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/641-ee935844

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ