新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サボリついでの日記

いま薄雪鳩のカラーミューテーションとその遺伝について書いておこうと
やりはじめたのだが「やろう!」とするとサボリたくなる悪いクセが。

昔っからそう。
試験勉強しよう!と思うたびに急に髪型替えたくなって自分で切り始めたり。
学生時代を思い出す。昔っから現実逃避は得意技だったな。


キンカの雑居小屋では4ペアからヒナが生まれて育っている。
まだどんな色になるか分らないが、黒いヒフの子ばっかりだ。
合計8羽確認。
巣箱は2個しか設置してなく、他のペアは餌入れの中などで生んでることと
多数羽雑居ということもあり、ヒナの羽数はどのペアも少なめだ。
でもこういうトコで生まれ育った子は丈夫だよ^^;


ハンガリアンの仔“たまちゃん”は元気に成育中。
すごく餌落ち良くなった!うれしい~~~(>_<。)もう大丈夫そう。
白い針毛がたくさん出てきた。
足指にも出てきたのでテーピングがしづらくなってきたが、
異常だった左足指は、なんとか上手く直りそうだ。
1日でものすごく成長するので早めに気づいてテーピングできたことで直りも早い。
おかしかったのは指だけだったので、ここさえ直ればカカトやヒザなど関節は問題ない。


キンカの“つーさん”も元気。
まだぜんぜん撒いた種餌は突つきもしないが、もうそろそろ粟穂で遊び始めるかな?
体は小柄で足なんかとても細くて華奢だが
ハエみたいに小さかったことを思うとよく育ってくれたと感慨無量( ̄^ ̄)


オカメ禽舎ではルチノー♀とWFルチノー♂が4個の卵を床で抱卵中。
たぶん孵らないと思うので気の済むように抱かせておいている。
オカメは殖やす気になればいくらでも殖えてしまう。
里子に出す気がないのでセーブ中。


暗くなってから鳩小屋に餌を追加しに行った。
朝イチで新しい餌を与えたいが明朝は時間がなさそうなので。
ウスユキバトの小さい方のヒナも巣立っていた。
水入れのフチに止まっていたので巣皿に上げてやった。(余計なお世話か)


床に置いたお立ち台の中の巣皿で“茶ジャコ様”は抱卵していた。
相方の“ナナシ”は何処にいるかと探したが低い所にはいなかった。
高い止まり木に黒ジャコビンが3羽いた。
このうちのどれかが“ナナシ”か?とiPhoneの画面を明かりにして探した。
3羽は“眉毛くん”と“足毛くん”と“ナナシ”だった。
“ナナシ”高い所へは飛べないのかと思ってたが、寝る時はこんな所まで飛ぶんだな。
初めて知った。明るいときしか見てなかったので。

ところでライトがわりにiPhoneの「電話帳」の画面が白くて明るいの使ったが
そのときに気づかずに画面に指が触れてしまったようだ。
あとで見たら発信履歴が残ってたが(^_^;)
仕事中のコロさんにイタ電をしてしまっていたらしい(;^o^)」
ごめんね~~~m(_ _;)m ぺこり
        にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]4
             にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
関連記事

| 雑感とか(グチ多し) | 21:35 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/621-9f09396d

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。