新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワケアリの新入り鳩

日付が変わっちゃったが今日(26日)は午前中に名古屋からお客様があったのだ。
日頃私が“鳩マスター”と呼んでリスペクトしてるT村さん^^

お土産のひとつは鳩しゃん4羽。
、のうちの3羽。かわいいでしょ^^
    ↓
100426神経障害のドバト3羽拡大

かわいいが、この3羽は彼女が保護した鳩であり神経をちょっとヤられてて飛べない。
そういった鳩を保護する活動(*)をしてる「同志」なので。私たちは。
だから協力のつもりで引き取った鳩たちなのだ。
   (*)そういう団体に所属してるわけでなく、そもそもそんな団体があるかどうかも・・・多分ないな。


写真ではそれほど変ではないが、この3羽は首をぐりぐり旋回させる。
平衡感覚が少しおかしいらしく、ちゃんと立って歩けはするが飛べないそうだ。
じっさい見るまでは、もっと「かわいそ~」な様子を想像してたが、それほどでもない。
病気でこうなってるのだから本当は可哀想なのかもしれないが
今日ずっと観察してたが動作がなかなか可愛くて面白く、見てて飽きない^^;


この3羽が入居した小屋は、我家と実家の狭い隙間(庭だけどね)にある。
私は実家にいることが多く、この小屋はすぐ見えるところにある。
ジジババも新しい入居者を喜んでいる(観察が良いヒマつぶしになるからだ)。


この小屋の外観はこんなふう。元は上段ウズラ+下段ウサギに作った小屋だったもの。
     ↓
ウサギとウズラの小屋(外観)


鳩たちは上段の“元ウズラ部屋”に入ってもらっている。
いまも天井にプチプチ(エアキャップシート)が貼ったままだが、これはウズラの名残り。
ウズラは驚くと飛び上がってよく天井で頭を打ってケガをするのでこうなっている。

ウズラ小屋内部

下段のウサギ部屋だったところは現在空室。
ちょっと前まで鶏の丹羽ちゃんがいたのだが、彼女が鳩小屋へ移住したため。

ウサギ小屋内部

いま自宅2階で治療中の“アオちゃん”がもしずっと飛べないようなら
あの子も飼ってやることになるから空き部屋は作っといたほうがいいしね。


今日はこの3羽のほかに、もう1羽来たのだが、その子は鳩小屋に入れた。
写真撮ったのだが失敗してボケボケだった(>_<)
明日また撮ってみる。かわいく撮らないと載せれない(^_^;)



     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 01:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/543-d15117d7

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。