新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

あぁ~気が重いぃ~

なんかここ数日、この私としたことが食欲がないのですよ。
何があってもお腹は減るし出されたものは全部食べなきゃ気が済まない私がですよ。
風邪をこじらせて熱出して、息ができないほど咳き込んでゲーと吐いてても
それでもキッチリ以上に食べてたこの私がですよ。

あ、そういえば!やっとその咳が完治しました。
かれこれ2ヶ月近くゲホゲホやってましたが、今やっとスッキリ。
風邪が引き金となってたもののアレルギー性のものだったようです。
心配してくださったかた、どうもありがとうございましたm(_ _)m ぺこり


話を戻して、なんで食欲がないかというと、とっても気が重いから。

苦情をいわれたので鳩達に餌をやらなくなったのですが、
それが前日曜日の午後からですね。
今日金曜日で丸っと4日経ったところで、来る鳩は四分の一ほどに減りました。

その鳩達が「エサくれ~」と私に付いて回るから外に出られないのです。
たらふく食べさせていた時には、餌を食べ終わるとどこかへ飛んで行ったものですが
いまはずっと待ちかねているみたい。それが辛くて・・・。

私がコソッと玄関ドアを開けるとワーッと降りて来て家に入ってきそうな勢いです。
それでも心を鬼にして与えないと決めたので、こんな所で居座っているよりも
そのへんの空き地に草の種とか食べに行ったほうが身入りがいいと思うのに。

とにかく、かわいそうと思って少しでも与えてしまうと元の木阿弥になってしまう。
鳩が私を頼る気持ち、ではなく私が餌をやりたくてたまらない気持ちのほうが。

徐々に減らして止める、というのはタバコの本数を減らしながら止めるのと同じでムリ。
禁煙するなら「する!と決めた時」からスパッと止めないと。


このへん住宅地といってもまだまだ田舎だし、ちょっと外れれば家なんかなく
田圃と畑と空き地ばかり。
田舎のハトは都会のハトよりずっと恵まれているはずで、食べ物がないはずないと思う。
いままで贅沢させすぎてただけだ。
元のドバトに戻れるようにリハビリさせないと・・・。

ということで、私に付いて回るのを利用して南側の草ぼうぼうの庭の方に誘導し
草の種などを食べるように仕向けています。

鳩マスターT村さんから聞いていたとおり、たしかにドバトは草を食べます。
私はいままで鳩が草を食べているところを見たことがなかったのですが。
ハコベの種の部分や、タンポポなど食べる。イネ科植物の種の穂とかも。
      ↓
雑草の種を食べるドバト
      ↑
二階の窓をそ~っと開けて、カメラだけ少し出して隠し撮りした写真。
私が2階にいることがバレるとベランダに来るようになるのでカーテン開けれない^^;

足が不自由でまだ若い“ネジレちゃん”を心配していましたが、皆と一緒に逞しく
草の種を食べていて安心しました。

そういえば、いま残っている鳩達はみんな地味~なドバトらしいドバトばかりです。
最近来るようになった綺麗なシルバー達や、ちょっと見栄えの良い子や、足環をした鳩、
そういう子たちは私が餌をやらなくなった翌々日にはもう来なくなった。

やっぱどっかで飼われている鳩だったのかな・・・。
観賞鳩でなく野良鳩でないからって必ずレーサー、ってことないもんね。
私が子供の頃ブームで鳩を飼ってた時代は、ふつうに飼ってたもんね、鳩。
今もあの頃みたいに放し飼いで夕方小屋に入れるような飼い方している人もいる気がする。

もう餌は与えてやれないけど、傷ついたり弱ったりした鳩を保護する活動(?)は
今まで通り続けていくよ!
今月14日に保護した“アオ”はすごく元気になってきた^^
長くなっちゃったので“アオちゃん”のことは次回に書こう^^



  応援クリックいただけるととっても嬉しいです~
  よろしかったらこの鳩さんを↓ポチッと~

     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
        そういや↑足環したコノ子ももう来ないや^^;
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 02:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/538-a4e566a1

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ