新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

今朝のドバトもよう

朝から空もようは宜しくない。
どんよりと曇ってて時おり小粒の雨がパラパラと。今日は1日こんな天気かな。

そんな中、いつものようにドバト観察。

“ネジレちゃん”は毎日、午前午後ちゃんと来てます。こんな足で・・かわいそうに。

足がネジレたドバト(幼鳥羽)

でも飛ぶのが上手いし元気いっぱいで、大きい鳩たちの中に割り込んででも餌は食べてる。

ただ、足が不自由で歩き辛そうなのも可哀想だが小さくて冴えない外見も何だかなー。
        ↓
“ネジレ”ちゃん。足が不自由でも今日も元気!

まだコドモだから仕方ないのかな、大人の羽根に換わったらもすこし見栄え良くなるかな。


対してとても見栄えの良い“シルバー1号”今日も綺麗。毎日来てる。(2号も来てますよ)
    ↓
灰栗(シルバー)

先日紹介した「足環のハト」、左に深緑と白のプラ輪+右に青のアクリル環の子。
    ↓
猫にむしられたハトさん
    ↑
翼の根元側に近い方の風切り羽根がむしられてる。大丈夫かな、元気そうではあるけど。

昨日の夕方、カラスが何羽かですごく鳴いて低い所を飛び回ってて、
私はあわてて外へ出てカラスがいたあたり(うちの庭だが)を見回ったのだが
明らかに自然に抜けた羽根じゃない、つまりむしられた状態の羽根がまとまって落ちていた。
血はなかったし、鳩本体も落ちてなかったので何とか逃れたかと思ったが心配でもあった。

落ちてた羽根の部位や色から、どうやら昨日の被害者はこの鳩だったのではないかな?

たぶんやったのは猫だと思う。カラスが騒いでたのはおそらくヤジ馬だ。
あたりにいる猫はたぶん鳩を食べる気はないんだろうが、なんせ猫だから。
鳥が歩いていて、それが獲れそうならばそりゃ獲りたかろう。しかたない。
鳩のほうに気をつけるように言い聞かせなきゃな。


いつもいるんだけど写真は初めて撮れた。右足だけに青いアクリル環をした灰ゴマ。
     ↓
右のみ青足環のハト(BC)

これも常勤メンバー、ナナシみたいな黒のボールドヘッド君。と、白のモザイク。
     ↓
白いモザイクと黒のボールドヘッド

こんなふうに特徴があって個体識別できる子は、毎日どうしてもその姿を探しちゃうね。
そんで見つからないと心配しちゃうね。
だからいやなの本当は。あくまでドバトなんだけど「うちの子」って感じてしまうし^^;


さて、昨日ツイッターには書いたけど鳩小屋でヒナが生まれてるので撮ってこよう。
撮れたらまた午後からでもUPしよ。


   ランキングに参加しています。更新のはげみになりますので
    よろしかったらこの鳩さんを↓クリックしてやってください。

     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 12:41 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/510-8f50dba5

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ