新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まんまる鳩しゃん

あの~・・・「悲喜交々」を「ひきこうこう」だと思ってたボケ夫ですが、
そして「ひなたぼっこ」を「ひなたぼっこり」と言い「タオル」のことは「タオヘル」と言う夫、
ほかにもいろいろと法則のわからないボケ語を垂れ流していたり。

そんな夫はモノに敬称をつけて呼ぶ。
猫は「猫ちゃん」。
でも犬は犬ちゃんじゃなく「犬くん」。
ネズミは「ネズミちゃん」、スズメもスズメくんでなく「スズメちゃん」。

夕食に鯵(アジ)を焼きましょう、となると アジは「アジさん」なのだ。
秋刀魚(サンマ)もサンマちゃんではなく「サンマさん」。

それでスリッパは「スリッパくん」なんだ。

法則がわからない。分かりたくもないが。単に語呂がいいのを当ててるのか。

またどーでもいい前置きを長々と書いてしまったが、
の敬称は「ちゃん」でも「くん」でも「さん」でもなく「鳩しゃん」


鳩しゃんのヒナ、20日齢になりました。
    ↓
白い鳩ヒナ20日齢

あれ~?翼面の羽毛はチョロハネになるかと思ったけどフラットなのかなぁ?
この子の兄“グレ”もフラットになっちゃったしなぁ。

これはスパニッシュ×フリルバックの三番仔だけど、これくらいになるかと思ったのにな。
     ↓
スパニッシュ×フリルバックF1(三番仔)

ハトしゃんは前から見たとき、まんまるなのが可愛いっす。丸鳩に萌え~^^


     ランキングに参加してます
     よかったらこの鳩しゃん↓をポチッとお願いします^^
     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]2
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 19:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/485-b9d859ff

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。