新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

盲目FC君が4歳に!

今までに何度も何度も登場している「盲目のフォーンチーク♂」
略して「盲目FC君」だが、2月14日に彼は無事4回目の誕生日を迎えた。

盲目のフォーンチーク

べつに錦華鳥が4年くらい生きたって珍しくもないが、私にとって彼は特別なのだ。

フォーンチーク種の宿命である遺伝的盲目
運悪くそれが出てしまった彼は生まれつき両方の眼球が無い。

孵化初日からの人工育雛だったが、それはさして珍しくない。
が、4年たった今現在まで強制給餌で生きていることが特異なケースではないだろうか。

盲目でも自分で採餌できる鳥はいくらでもいるが、彼はそうなれなかった。
自分では水も飲めない餌も食べられない。
しかも口の中に餌を入れてやっただけでは飲み込めないのでソノウまで注入しなければならない。
そんなワケで4年間ずっと1日4回、パウダーフードを強制給餌しているのだ。

そんな鳥が4歳まで無事に生きてくれてる事に私は感激してる。

盲目FCくん(4歳になったよ!)

感激してるのでこうやってまた彼の写真を載せてしまうが、
まえに「キモチワルイ」というメールをもらったことがある。

「目ん玉が無い鳥、気持ち悪いですね。よく育ててますね。自分ならできません。」

正直なヒトだ。きっと思ったことをすぐ書くヒトだ。(匿名メールではよくある)
私もそれくらい正直なら「そんなことでメールしてくんな」と即座に返すかもしれないが
でも、待てよ。ちょっと考えたら本当にそうかもな。

気持ち悪いでしょうかね?私は見慣れてるのでそうは感じないです。
あなたにはできませんか?でも私はたまたまできてしまったので世話してます。
そして長く世話してるとだんだん可愛くなってくるもので、だからしょうがないんですよ。

。。。こんな心境かな~。


“盲目FC君”は2歳くらいの時はもっとふっくらしてたのだが、
最近はさすがにトシとってきたからか羽毛もボソボソしてきたし、ちょっと小さくなった。
絶好調のときはたぶん20gはあったと思うが、昨日量ったら18gだった。

錦華鳥の平均寿命は5年くらいだと思うが、FC君には長生きしてもらいたい。
でもこんな特殊な子なのでいつも覚悟はしてるのだけど。



ところで近頃どうも気分的にシャキッとしない。落ち込み気味。
そこで現実逃避的に急にこんなの↓を作ってみたくなり、ランキングに参加してみました。

      にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]1
ランキングってよく分かってないのですが、気が向いたらポチッとしてやってください^^;
関連記事

| 錦華鳥 キンカチョウ | 10:42 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/477-c8b0a97d

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ