新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

ひなたぼっこり

夫は「ひなたぼっこ」のことを「ひなたぼっこり」というのだ。
なんだそれ。
元ネタは何だ。「松ぼっくり」か「まりもっこり」か?

「タオル」のことは「タオヘル」という。
なんなの!? 途中に入る「ヘ」は何なの!? どこ語なのそれ。

わからん。長いこと一緒にいるが解らんことが多い。解ろうとするのは諦めてる。

ま、そんな事はどうでも良いが、今日は陽があったので鳩達は「ひなたぼっこり」だ。


spフリルバックペアの初仔(33日齢)が巣立った。
         ↓
スパニッシュ×フリルバックF2(33日齢)拡大

いや、巣立ったのか落っこちてきたのかわからないが
ムシャに突つき回されていたのでまた巣の棚に上げておいたら父親に餌をもらっていた。
あ、このヒナの名前だが‘グレ’と呼ぶことにする。

‘グレ’の両親は兄妹で、両親の両親はスパニッシュジャコビン×フリルバック。
どっちにも似てない。ていうか、ハンガリアンに似ている。いやむしろハンガリアン?
羽色も父方・母方どっちから来たのか分からないし。

でもこの仔はこの仔として中々よく出来てると思う。いいルックスじゃないか?
私はとても気に入ってる。

これはスパニッシュジャコビン×フリルバック。つまり‘グレ’の父だが
     ↓
スパニッシュ×フリルバックF1拡大

二種がちょうど半々に混ざったルックスをしている。
スパニッシュ×フリルで3回巣引きして6羽生まれたが、6羽とも同じ外観だった。
さて。‘グレ’の兄弟にはこのあとどんな仔が出来てくるのか。また楽しみだ。


茶ジャコビン様。撮りますよ~~こっち見えてますか~?
    ↓
茶ジャコビン様拡大

陽に当たってる‘銀ジュズ’(2羽まとめての名前)。
    ↓
銀鳩&数珠掛鳩(まとめて‘銀ジュズ’)拡大
    ↑
金網の陰が体に写ってスパイダーマン、いや「ネットに入れられた鳩」。

ドバトの‘ムシャ’も陽に当たって眠そうです。
    ↓
ドバトの‘ムシャ’ひなたぼっこ中拡大

‘ムシャ’と‘ミナト’は見分けつかなくなってきた。
ミナトに脚環しといてよかった。それがないとどっちか分からんの。(なさけない)
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 22:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/459-8c1ae6eb

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ