新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

丹羽ちゃん鳩舎にて

今日も寒かった。北西からの風が冷たくて。
鳩小屋は全部の面にビニールを張ってありますが、南面だけは陽射しがあれば全開します。

コメットの丹羽(niwa)ちゃん、今日も鳩小屋で過ごしました。

丹羽ちゃん(コメット)鳩小屋にて拡大

丹羽ちゃんは4歳。
3歳になってからは全く卵を産まなくなった。
コメットは採卵鶏なのでそれまではほとんど毎日くらい産んでいたが。
もうおトシなのかな、シッポの羽根の枚数がだんだん減ってショボくなってきたような。

ひとりぼっちになり淋しくて元気なかったのだが鳩小屋で回復してきたみたい。

丹羽ちゃん(コメット)&鳩たち

丹羽ちゃんは日頃から庭に来るドバト軍団と過ごしてきたので鳩は見慣れているにしても
鳩小屋の観賞鳩たちはニワトリを初めて見たわけだが、全く怖がってない。

丹羽ちゃん、明日からは夜もここで寝ようか。ここに住もうか。ここなら淋しくないよ。


ところで灰二引のドバト。どっちがどっち。
    ↓
ドバトの‘ムシャ’(左)と‘ミナト’(右)拡大

左から二番目の箱を‘ミナト’が自分の場所に決めたようだが
左端の箱には‘ムシャ’が入った。
‘ミナト’は‘ムシャ’が気になるようでしょっちゅうチラ見している。

ドバトの‘ムシャ’(左)&‘ミナト’(右)拡大

そのうち胸を膨らませながら鳴き始め、ムシャに何事かアピールしはじめたミナト。
それって求愛鳴きじゃないの。

初日には転がり回って噛み付き合いしてなかったっけキミたち。
私はあの時‘ムシャ’って♂だったのか?と思ったのだけど、やっぱ♀なのかな。

それより‘ムシャ’は白ジャコ&フリルバック夫妻が巣皿でイチャイチャしてるのが
気になって仕方ないみたいだ。
背伸びして凝視してるし。  ・・・無視されてるぞミナト。
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/440-f1c3392b

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ