新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

療養鳩と通院鳩

お預かりドバトの‘ミナト’(♂の気がするので)くん。

療養中のケージ1拡大

こんなウサギ用ケージに入ってもらい療養中です。
狭くて可哀想ですが、コクシジウムの薬を飲ませたり、口中のトリコモナスの塊を掃除したり
まだ手当てが必要なうちは致し方ありません。
足にフンが付くのを防ぐため、底に棒切れを渡して網を乗せています。

トリコモナス症のドバト(療養中)拡大

棚の方が好きかなと思ったのに止まり木のほうがお気に入りでいつもココです。
高い所の方がいいってことなのか棒を握ってるのがいいのか。
棚に「オッサンのパンツ」を敷いたらそっちに座ってくれたりして(「むにろぐ」参照^^)

‘ミナト’も灰二引だ。いまいるドバトは4羽とも灰二引。片目・ヘタリ・ムシャ・ミナト。
    ↓
ドバトの‘ミナト’療養中拡大
   ↑
受け口になってるので下嘴を少し削った。放っとくと伸びてよけい悪くなるので。
上嘴がトリコモナスのせいで湾曲してそのぶん短くなってるせいだ。これ治さなくては。
口をちゃんと閉じれないし。
春までに治るといいな。それまでは室内鳩だね。たまに部屋を飛ばしてあげよう。


ところで昨日夕方、銀鳩の銀ちゃんが口をチャクチャクしていて変だったので隔離した。
                   (写真撮りそびれたので以前の写真)          
銀ちゃん拡大

口を開けてみるとネバっと糸が引いた。(鳥の口の中は濡れていてはいけない)
まさかトリコモナス?前に一斉投薬したのに・・・と思いつつ口中を拭って顕微鏡で見た。

謎の六角形

なんなのこれは。
丸いのは多分デンプンと思うし細菌も見えないが、六角形の結晶はなんなの!?
こんなもん鳥の口の中にあるわけないので、スライドグラスに何か付着してたのか?何が?

訳わからんので今朝、獣医さんに行った。
先に結論をいうと、検査の結果は何でもなく、薬も出されなかった。

もちろん六角形の結晶も見えず、結局なんだったんだろうアレ。
それと、何でもないならどうして口が糸を引くの。おかしい~~~~~~
ので、室内に隔離して大事をとっている。元気なのだが。

翌日追記!

非公開コメなので拍手ページでお礼できませんが教えてくださった優しい方、ありがとう!
そうですね!例の六角形はシスチンの結晶ですね!画像検索してみたらまさにコレでした。

人間の尿から検出されたらマズイんですね。尿管結石になるのね。
なんで鳩の口の中から検出されるのか。

でも食品としてはアミノ酸の一種であり、薄毛に効くとかでサプリが出てるくらいですし
尿から出てないなら、口の中で検出されるのはまだ良いのかな。
でも与えてないのだから謎ですが。

(小麦に含まれる)システインが変化してシスチンになることもあるんですね。
その変化が酸化によって起こったとしたら餌が酸化してる(悪くなってる)ってことかな。
でもソノウ液からは検出されず、口の中だけなんですよね。
う~~ん。謎ですが、何度か再検査しつつしばらく様子を見ます。

とりあえず、変な化学物質とかでなくて良かったです。
なんにも分からなかったんで心配だったんです。

やーと。の悲喜交々鳥日記の拍手トップ ←各記事へ戴いた拍手コメントとお返事が一覧できます
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/427-0580761a

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。