新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またしても・・・

ついったーには先に書きましたが・・・
今朝10時前、陽が差してきたので鳩小屋のビニールを開けに行ったら
またしても黒ジャコビンのヒナが巣から落とされていた。

もっと早い時間にも見たのだが、親鳩は巣皿に座っているし、その真下の床にヒナが落ちてもなかったので親はヒナを抱いていると思っていた。
ビニールを開けに行ったときにヒナは床に落とされ、巣がある面とは反対側の端に移動していた。
ヒナが動けるわけないので誰かが転がしてきたのだろう。

そもそも最初に見たときからそこに居たのかもしれない。
巣の真下だけでなく床全部を見るべきだった。
いつから落とされていたのか分からないが、ヒナはすっかり冷たくなって全く動かなかった。

だめだ死んでるわ、と思ったが、前例があるので諦めず温めてみた。
今回は洗面所の蛇口からお湯を出しっ放しにし、手に乗せたヒナをお風呂で温めるようにして。
しばらく温めていたら動き出したのでティッシュで拭きながらストーブの前で乾かした。

12日のお昼頃に孵化した子なので、保護した時点で丸3日くらいだ。
     ↓             ※(のちに“ナナシ”と命名される)
鳩のヒナ孵化から3日経過30g拡大

ソノウは空だったが30gもあった。孵化したときは13~14gだからたった3日で倍以上だ。
いままではしっかり食べさせてもらってたらしくお腹もぽっこりだ。

ジャコビンのヒナ孵化から3日経過30g拡大

親のところに戻そうか、私が育てようか、と迷ったのだが
戻してまた落とされ、こんどは助からなかったりしたら後悔するので私が育てることにした。

鳩のヒナ(3日齢)in保温器拡大

テバハチを死なせてしまったので、あんまり自信ないが、やってみる! しかない!

保温器に入れてのち、フンをした。
カナリーシードの殻がいくつもフンに混ざっていた。
親鳩はピジョンミルクだけでなく小粒の種餌も与えていたということだ。



       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]2
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 14:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/417-ef2bbff0

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。