新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

錦華鳥の人工育雛2

   錦華鳥の人工育雛1(初生雛からの育雛) からの続き

孵化したとき1gだったヒナは3~4日目で2gになります。
うちのキッチンスケールは1g単位でしか表示しないのですが、ついさっき入ったA川さん情報によると最近のデジタルキッチンスケールは0.5g単位のが普通にあるそうですね。今度はそれ買おうと思います。

孵化初日は1時間ごとに夜通しの給餌になります。ほんの1滴しか入らないので仕方ないです。
2日目3日目もソノウをしょっちゅう見て、空になっていれば挿餌をします。
3日目からは夜は少し寝させてもらえる(人間が)かもしれません。
しかしなにせ小さい体で少しずつしか食べられませんから、ずっと温め続けている以上、給餌が切れると脱水してしまいます。

4日目くらいから3時間おきの給餌でよくなるかもしれません。
食べられる餌の量も増えるにしたがいフンの量も増えるので、水っぽいフンからの蒸散により湿度不足の心配が和らいできます。

錦華鳥のヒナ(4日齢~6日齢)

5日目以降、毎日1gずつ大きくなっていきます。成長スピードはすごいです。
これくらいになるとリトルママの温度設定37.5℃よりも少しずつ下げていっていいです。
一週間目で36℃くらいで大丈夫だと思います。

それと、錦華鳥を初生雛から何度も育てていて思ったのですが、
何度直してもすぐ裏返ってしまうヒナがけっこういます。
親が育てていて巣にいるヒナがひっくり返ったままでいるのを見た事がないのですが
人工育雛しているとよくいます。平らな所に置くからなのか?
      ↓         直してもすぐこんなになってキモチワルイですが大丈夫です
裏返ってしまう錦華鳥のヒナ

親鳥が育てている場合でも小さいヒナのうちは親鳥がヒナをひっくり返して仰向けにさせて給餌する場合があるそうですから、小さいうちは裏返ってても大丈夫なようです。
いままでのそういうケースでも、ヒナの目が開き見えるようになると直りましたから。

錦華鳥のヒナにシリンジにてパウダーフードを給餌
    ↑
シリンジ(ニードルなし)で挿餌しているところ。
これくらいになるとすごい勢いでたくさんの餌を食べます。ソノウが怖いくらい膨らみます。
怖くなったらやめてください。
一気に多量に詰め込んで給餌間隔をのばそうとしてヒナに無理をさせないように。
人間が楽をすることを考えないで挿餌はこまめに「ソノウが空になったら給餌」。

錦華鳥のヒナ(7日齢~9日齢)

キンカヒナが食滞をする、ということはないみたいです。
ソノウからの餌落ちはものすごく早いです。
アワタマなど混ぜて挿餌すると消化に時間がかかり餌落ちは遅くなるようですが
私は挿餌にアワタマなどを混ぜたことがありません。

いずれは粒餌を食べるようになるのだからと早くから混ぜることを奨める人もいる?
親鳥が育てていたヒナを、手乗りにするため7日齢以降から挿餌に切り替えるなどの場合にはパウダーフードにアワタマなど混ぜて「育て親」で挿餌すればいいと思います。
親が育てていたヒナはそれまで種餌で育ってきてボレーやグリットなどももらっているのですから。

でも私は孵化初日から育てるヒナには挿餌はパウダーフードのみで、時期がきたら足下にムキ餌を撒いて突つかせます。

ヒナはがっついてパウダーフードを飲み込むので、挿餌が終わった後、
ソノウに空気が入っていることがあります。フード半分+空気半分、みたいに。
そんな時でも、次に見たときには(ゲップでもするのか)直っているので大丈夫です。

挿餌のときに空気が入ってなかったのに、のちにソノウに空気が入っているときは
ソノウ炎になってガスが出ているのかもしれないので注意してよく観察します。
ソノウ内に細菌が繁殖すると、ソノウの皮膚がやけに赤くなってきます。
そういう場合はすぐに抗生物質を飲ませないといけないので獣医師に診せてください。
挿餌器具はよく洗って常に清潔にし、挿餌の作り置きも絶対にダメです。


孵化後一週間になれば、もう手乗りとして親から離して挿餌で育ててもいい時期、
ですから、これ以降はずいぶん楽になります。
最も大変で難しいのは孵化当日から3日目まで、ここが勝負(?)なんですよね。

・・・・・錦華鳥の人工育雛3 へ続く
関連記事

| 錦華鳥 キンカチョウ | 12:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/412-f8eb40fe

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。