新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

体重の推移 (+猫)

みなさん、元気玉を送ってくださってどうもありがとう。
おかげでテバは元気です。
ソノウからの餌落ちも良くなり心なしか昨日よりふっくらしてきたような。
でもまだこんなチビです。(昨日のspフリルの仔の写真と比べると手との比較が・・・)

テバちゃん(20日齢)67g

こんな仔でもちゃんとゆっくりと成長してはいるんですよ。 

          <ハチ><テバ>
      11/12  13g (13g) 孵化当日
      11/13  15g (15g)  2日目
      11/14  16g (16g)  3日目
      11/15  19g (16g)  4日目
      11/16  17g (16g)  5日目
      11/17  18g (17g)  6日目
      11/18  20g (19g)  7日目
      11/19  23g (21g)  8日目
      11/20  25g (24g)  9日目
      11/21  27g (28g)  10日目
      11/22  27g (31g)  11日目
      11/23  28g (34g)  12日目
      11/24  30g (38g)  13日目
      11/25  32g (43g)  14日目
      11/26  33g (48g)  15日目
      11/27  33g (52g)  16日目
      11/28  32g (54g)  17日目
      11/29  31g (57g)  18日目
      11/30  000 (62g)  19日目
      12/01  000 (67g)  20日目

ほんとにゆっくり微々っと増えてるでしょう?
でも20日齢にもなればオカメのヒナでも100g超えてる。鳩が67gって異常に小さい。

ハチは亡くなってしまったけど、この表にはハチの名を先に書いているでしょう。
そしてテバの体重が(カッコ)でくくってあるでしょう。
これは最初の頃、テバのほうはすぐ死んでしまうんじゃないかと思っていたから。
逆になってしまったね・・・・

テバちゃん(20日齢)片翼
     ↑
左翼の手羽先がない。人間に置き換えると手首の関節とその先がない。

孵化したその日に保護した仔たちだったが、その時の体重は2羽とも13gだった。
1g単位でしか量れないのでそうなるが、でも体はテバのほうが大きかった
10月にコロさんが遊びに来てくれたときに黒ジャコ様が第1卵を生んでいたが、
その卵からテバが孵ったのかもしれないね。

ところで、
ハチを亡くしてしょんぼりしてたら妹(ヤンキー)が愛猫トラの画像を送ってきた。
またか?これ慰めとか励ましとかになるのか?

トラ寝顔

寝る時は舌をしまえ。つか目もちゃんと閉じろ。

トラ箱入り

箱入り猫。別の意味でも箱入り猫。

トラ肉球

肉球。外を歩いたことがないので肉球がやわこい。
うちの庭は砕石敷きなので歩かすと「猫じゃ猫じゃ」になる。足の裏イタイらしい。
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:35 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/403-0049f2e7

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ