新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キンカチョウの巣箱

こんにちは。山本です。
今日も雨。しかもカミナリ鳴ってます。

昨日キンカチョウの巣箱を載せましたが「ああいうの自作したい」という方がおられたので、
ちと御説明させていただきます。
元々はホームセンターで文鳥用の既製品の巣箱が処分品で安く売ってたのを買い、改造したものです。
1個の文鳥用巣箱から2個作れました。それがコレです。へたくそ?
    ↓
jisaku

鳥カゴのトビラから出し入れできるサイズの「巣」が欲しいと思い作ったものなのでサイズはそれなりです。

eisou
    ↑
でもわりと錦華鳥たちには好評だったんよ。
背面にヒートンをねじ込み一部をニッパーでカットし、カゴの横桟に引っ掛けて使います。
    ↓
hikkake

もっとたくさん欲しいと思いましたが作るのが面倒になり、ビッダーズで各種の鳥用の巣箱を製作販売しておられる栃木の方にお願いして20個作っていただきました。
届いたときの画像です。
    ↓
kanseihin

さすがに私が作った不格好なものとは違いますねー。
これと同じものは今でもビッダーズで継続して販売してもらえます4個セットで。
お願いしたときの注文書?はコレです。こんな絵でよく作ってくださったと改めて感謝してしまう下手さかげん。
    ↓
sekkeizu

各自使っているカゴのトビラサイズが違うと思います。
このサイズだとホウエイのカゴには無理です。

dasiire

トビラさえ大きければ、もちょっと巣箱サイズを大きくしたいです。
でもトビラから出し入れできるってことは、すごく使い勝手が良いですよ。
ま、人間側の都合ではありますが。
関連記事

| 錦華鳥 キンカチョウ | 12:31 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/4-1e00d20c

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。