新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

薄雪鳩の餌を作る

ウスユキバトの餌はずっとこんな配合率←クリックしてね朝日商事さんに作ってもらって購入していたが、4ヶ月くらい前から自分で少しずつ作っている。
インコ・フィンチ用の餌は変わらずずっとお願いしているが。

どうしてウスユキの分だけ止めた(いや、お休み中)かというと、
エゴマが値上がりしたせいで20kg袋での価格がすごく高いから。
ウスユキは小さいから餌もチマチマ使うのだが、購入は一度に20kgだから高いとキツイ。
・・・というセコイ理由で他の飼料を利用して使う分だけそのつど作ってるというわけだ。

はい。それにはまず、コレが便利「猫のトイレ砂用のスコップ」
   ↓
猫のトイレ用スコップ

サカマキさんで購入しているハト用の「小粒配合」を猫スコップでふるいますと
   ↓
小粒配合(鳩用 (株)サカマキ)

このようになります。麻の実+赤マイロ+白マイロ+麦+ナタネ+サフラワー。
    ↓            (サフラワーはいらないのだが入っちゃうんだ)
麻の実+赤マイロ+白マイロ+麦+ナタネ+etc

で、ホームセンターなどで小袋で売ってるエゴマ。(小袋なら安いから^^;)
    ↓
エゴマ

キビも小袋が売ってるが(これは単価が安いので20kg袋で買ってる)キビとエゴマをベースに鳩の小粒配合をふるった麻の実やマイロなどを加えると・・・
こういうふうになる。完成。
    ↓
自家配合ウスユキバト用

ウスユキバトは(小さくても鳩だから)餌を殻ごと丸飲みする。
そのため表面ができるだけなめらかな種がお好みだ。
キビが好き。ヒエは食べない。蕎麦の実は尖ってるのでだめ。
アワもあんまり好きじゃないが、アワタマは大好き。殻が剥いてあるからだ。
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 22:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/393-78ce35fa

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ