新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日到着の薄雪鳩

豪雨の中トラック便にて岡山某所より今朝到着したばかりのウスユキバト4羽。
よくお越し下さいました。お元気そうで何より。
静かにしておきますから今日はゆっくり休んでね。
                 カゴの刪ばかり目立って鳥がよく見えやしませんが^^;
ヨーロッパから輸入されたばかりの薄雪鳩(ウスユキバト)

   ↓ 腰白のシルバー。ブルーが希釈されたカラーです。下の写真の子とは色味が微妙に違う。
ウスユキバト(腰白シルバー)

   ↓ 全体的な色は、この子がいちばん薄いです。赤味のあるベースカラーが希釈されてる。
薄雪鳩ウスユキバト:腰白ダイリュート(シルバー)

   ↓ 右の2羽はまだ雛換羽中です。腰白のダイリュートブルーと尾白のシルバーですかね
薄雪鳩(ウスユキバト)腰白ダイリュートブルー

まだ4羽とも雛換羽が終わったか途中か、ってところの若い子ばかりです。
まだ性別がハッキリしません。判定できるまでこのままカゴ飼いします。


あ、そういえばA川さん!
「メスばかり生まれたから・・・」つってトレードでウチにもらった淡いシルバーの子、
あの子はその後、立派なオスになっちゃったんですよ~!
いえ、私はオスでもメスでも良かったんでいいんですけどね。
早めの判断はたまには間違うこともあるってハナシ。
早熟な子もいれば晩熟な子もいるようですね。
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 16:12 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/384-5a802f87

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。