新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

夢を見てうなされる

今まだ9時pmなんだけど、すでにメチャ眠い。
咳が治ってなくて(しつこい。いつ治るの)夜にひどくなるので熟睡できないのと、
熟睡できないせいでなのか、よく悪夢を見るからだ。

私は普段は寝付きが良くて熟睡できるほうだ。
若い頃は「まだ起こってもいない事を先回ってあれこれ思い悩む」のが得意技で
フトンに入ってからろくでもない事ばかり考えて眠れなかったものだが
結婚してからメキメキと心身ともに図太くなり、何があっても寝る!
いつなんどきでも、寝ようと思えば眠れる。

そんな私が昨夜は悪夢でうなされ、夫に起こされた。
・・・夫の悪夢を見てたのに夫に起こされ、どこまで夢かわからなくなった。
その夢は本当に腹立つ夢だったので憶えておいてブログに書いてやろうと思ったのに
すぐにまた寝入ってしまったので起きたらすっかり内容を忘れてしまっていた。

すぐに寝直すと、夢っていうのは憶えていないものだ。非常に残念だ。
以前見て、しっかり憶えている夫の悪夢があるのだが、あれに匹敵する悪夢だったのに。

以前見たその夢を、昨夜の忘れてしまった夢の代わりに書く。
夢なので設定が現実離れしてるが、
コンビニ店内で私が腕に大ヤケドをし、それを冷やすためにはコンビニ内にある
冷えた飲料の「缶」が必要だという設定(笑)。

私「熱い!熱い!早く缶ジュースを持ってきて!!」
夫「えーっと、えーっと、どこ?どれ?(モタモタ)」

私「冷えたやつに決まってるだろう!ケースに入ってるやつだよ!早く!」
夫「あっ、こっちビールだった、ジュースはどこだろう(オロオロ)」

私「痛い!熱い!そんなんどっちでもいいわ!!早くしろ!!」
夫「えーっと、えーっと、リンゴがいい?オレンジ?」

私「ギャ~~~!!痛い!!なんでもいいわ!!早くしろボケ!!」
夫「あっ、これ炭酸だった。えーっと、じゃぁこっち?」

私「痛い!痛い!皮膚が溶けてきた!何でもいい!早く!」
夫「甘いやつよりサッパリしたやつがいいかな。あ、それよりお茶が飲みたいな。」

私「ギャ~~~!!!もう死ぬ!!(くそ~!死ぬ前にコイツをフライパンで・・・)」

という夢。


これ全然、誇張してもいないし笑い事でもない。
本当にありそうな(私にとって)コワイ話だ。現実味のある悪夢だ。
夫のヘタレぶりをじつに的確にあらわしている。

急なハプニングに弱く、オロオロするだけで動けない。
とっさの判断ができない。
私がいると自分で判断せず全部私まかせにして責任回避する。
結局最後は自分のことだけ考えている。

くそ~~~腹立ってきた。現実にこんなことありそうで。
いっかいフライパンで頭をぶん殴りたいのだが、
犯罪になるのでよほどの覚悟ができてからでないとそれは出来ない。
せめて夢でそれを見させてもらえないだろうか。

なんか鳥を貼っておきましょう。申し訳ございません。

オカメインコ(イエローフェイス・シナモンパール♀)

オカメインコ(イエローフェイス・シナモンパール♀)でございます。
バックに写りこんでいるのはナナクサインコ(ルビノー♀)でございます。
関連記事

| 雑感とか(グチ多し) | 22:01 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/380-325d436e

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ