新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

‘ムシャ’順調に回復

台風の夜を皆と一緒に鳩小屋で過ごした‘ムシャ’です。
かわいい性格のわりに、なかなかの面構えですね。

保護され療養中のドバト‘ムシャ’

傷は完全に癒えているはずだが、頭の大きいカサブタがまだ剥がれない。
分厚くてガチガチのカサブタが居座っている。
これが外れてその下の皮膚がどうなっているかを見ないと安心できない。

保護されて一ヶ月のドバト‘ムシャ’

まだ鼻こぶがヤワくて、たまにピィ~~とか幼い鳴き声を出してるが
餌はすっかり自分で食べられるようになった。元気だし順調、よしよし。

鳩小屋内では数珠掛鳩(ジュズカケバト)が銀鳩(ギンバト)に求愛鳴きをしてたり
   ↓
数珠掛鳩(ジュズカケバト)& 銀鳩(ギンバト)

新しい餌を注ぎ足すと薄雪鳩(ウスユキバト)が折り重なってがっついていたり
   ↓
薄雪鳩(ウスユキバト)食事中
   ↑
4羽いるのだが、1羽は埋もれているね。
小さい体で華奢なイメージがあるが、よく食べる鳥だなと思う。いいことだが。

がっついている、といえば。。。。 

キンカチョウ食事中

錦華鳥(キンカチョウ)の追い込み小屋でのお食事風景。
餌やってなくて飢えてるんじゃないの?と思われそうなので出すの止そうかと思った写真。
でも出してしまったわ・・・・なんかハツカネズミみたいで可愛いので。
1羽キンカでないのが混じってますが。(キンランチョウの♀です)
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:34 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/353-c805cfa5

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ