新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

ドイツの鳩も換羽中

ドイツで保護された伝書鳩‘トトちゃん’も換羽中ですって。

トトちゃんの換羽ハゲ

病気で投薬中なのに換羽期にはしっかり換羽がはじまるんだね。
頭にちびっとハゲができ、背中の羽毛も抜けそうで抜けきれず浮いてるのが数本見えます。

うちのハンガリアンも↓のど元がハゲてツクツクしてるのとか
のど元の換羽ハゲ

後頭部がハゲて↓るのとか・・・。 
後頭部の換羽ハゲ

体中が抜け替わっているんですが、頭と首はとくにハゲが目立ちますね。

うちの観賞鳩たちの様子は前にも書きましたが、あちこちハゲ散らかしています。
体がダルイらしく皆、昼間はボヘ~~としてたりします。
1日でドッと抜け羽が小屋の四隅に溜まります。ちょっとすごいですよ。

外のドバト軍団も、一斉に飛び立ったあとにヒラヒラ~と羽毛がいっぱい降ってきます。
大きい羽根は縦になってクルクル回って落ちてきて、うちの庭は砕石敷きなので縦にプスッと刺さります。

こんなふうに↓ 見えるかな。
地面に刺さった鳩の抜け羽根2

白い羽根なら見える? ↓ほらこんなふうにね。
地面に刺さった鳩の抜け羽根1

まるで鳩の羽根が地面から生えてるみたいに。それがいたる所で見られます。
離れたところから見るといっぱいあって嘘みたいに面白いんだけど、
肉眼なら見えるけどカメラで撮ると、砕石と羽根が同色なので判りゃしないのさ。

ところで午後に入ってから雨が激しくなってきた。
ドバトが集まってきてるけど、また雨に濡れて飛べなくなってる鳩が出ないか心配だな。
そんなふうになってて保護した黒いドバト‘カックン’は8月にリリースしたけど、
その後元気でやってっかな?
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 14:21 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/345-20def3f6

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ