新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時間外の鳩+ムシャ

朝は7時。午後は3時。
こわいくらいの数のドバトが集まってきてエサを食べると帰っていくが
時間外だとこれくらい。(1羽もいない時間帯もある。)
    ↓
庭に来るドバト(時間外だと少数)

食べ残された小粒の種餌を拾っている。
来るのがいつもこれくらいの数ならのどかに見ていられるのだが。
5羽やそこらなら近所から苦情が出ないかビクビクすることないと思う。


ケガしたドバト‘ムシャ’を保護して1週間が経った。
キズのほうは幸い深くなく心配要らないみたいだ。
両脇に傷があったが、今日少し飛んだのでそれも大丈夫のようだ。
腫れていた右瞼も抗生剤を与えていたのですっかり治った。

猫に襲われてケガをしたドバト(保護して一週間)
   口を開けさせる時は暴れるのだが普段はこのように大人しい

でもあちこち羽毛がむしられているので非常にみすぼらしい姿。
やっといま筆毛がツクツクと出始めた。
5日間薬を飲ませたのち検便を何度もしているがコクシジウムはもう見えない。
トリコモナスのほうも大丈夫だと思うが、そっちの薬は1週間飲ませる予定なので、予定通り明日まで飲ませる。その後ソノウ液を検査してみる。

それにしても、まだピィ~~ピィ~~と鳴くほど幼いと思ってなかった。
たしかに鼻こぶを見て若そうだとは思ったし、灰二引にしては頭から頚にかけてやけに黒くてテリテリが出てないし。
でも目がもう光彩が柿色になってるしキツイ目つきだったので大人の範囲内の若い子かなと思っていたのだが。
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/332-747aeff0

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。