新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

ハトさんを保護#2

つづきです。
保護した鳩はこんなケースで保温(加温)しています。
      (後日追記)落ち武者のようにボロボロだったので“ムシャ”と命名。

ケガした鳩2日目(in プラケース)

足なんかとても冷たい。
体温が下がってるようでプレートヒーターに寄り添っている。
‘ヘタリ’を保護した時を思い出した。まったく同じだったなぁ。

現在時刻23:35(保護してから約32時間経過)現在の体重261グラム。
保護してすぐは緑色で粘り気のある絶食便をしてた。
まったく食べてなかったようだ。
その後も丸1日の間は、食べさせていてもやはり緑色の変な便をしていたが
食べたものが消化管にまわりはじめたらしく正常に近い便になった。
色もウグイス色に近くなり、形もコロっとして良い便に。

足下に餌を撒いているのだが、自分で食べない。
ほおっておいたらいつか食べるかも、という余裕がないのでフィーディングニードルでパウダーフードを強制給餌している。

フンを顕微鏡で見るとコクシジウムのオーシストが見えた。
ほかには気になるものは今のところ見えないが、何度も見てみるつもり。
今は抗生物質製剤と、コクシジウムの薬を投与している。


関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/324-0d473629

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ