新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダラケた日々の中、

毎日忙しいのにダラケてる。何事もはかどらない。ブログもさぼってるし。
こんなことではダメだ!

ぐずついた天気が続いているのだが、日中気紛れに晴れ間が出たりする。
そんなときググッと雑草がイッキに伸びる気がする。いや実際すでに繁ってる。

   今年異常繁殖してる蔓性植物クリックで拡大
       ↑
今年はやけにこのツル性の雑草が、其処此処にはびこっている。何て植物?
ちょっとウッカリしてるとエアコンの室外機のファンに絡みついてしまう。
フェンスに絡み付いたものは引きちぎるのも大変だ。ツルが変に丈夫で。

雑草に混じってこぼれた種餌から穀物も育っていたりする。

粟の若穂
       ↑
粟(アワ)だと思う。うん多分。ヒエじゃないと思う。
こういうのはキンカやオカメやセキセイが喜ぶので生えても「ま、いっか」だ。
誰だっけな「黄金色に実るまで待たなきゃいけないんでしょ」って言ってた人?
青いままで良いんです。みんな大好き大喜びで食べる。
インコは葉や茎もかじってる。

カナリーシードの穂
      ↑
これはカナリーシード。
あと、画像がないけどオーツ(麦)なんかも生えてきてる。
どんな管理の悪い庭なんだ、ってかんじだよね・・・。草ぼうぼうだ。

さて、鳥はというと
           涙腺詰まり1

涙腺詰まりのFIS君は内服薬だけで何とかここまで良くなってきた。

涙腺詰まり2 涙腺詰まり3
    ↑
まだヒドイじゃん、と思われるかもしれないが
とりあえずランチュウ(という金魚)みたいではなくなった。
頭が盛り上がっているのは元々そんなふうだ。
これは数年前に切開もしたのだが治せなかったのだ。

つぎに鳩も。

ハト雛
     ↑
白ジャコビン♀ × フリルバック♂ の二番仔たち。
例によってボケボケ画像だが羽毛も開き大きくなっている。
やはり翼面の羽毛は少しフリルになっている。
関連記事

| 錦華鳥 キンカチョウ | 23:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/279-a492e07b

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。