新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

涙腺詰まりのFIS君

歳のせいか太り過ぎなせいか夏バテなのか本当に病気なのか分らないが
近頃ホント調子悪いわ。

四国のshinさん訪問記を書かなきゃと思いつつ一週間以上過ぎてしまった。
明日こそ書こう(今頃かい)と思うが体調悪いと気持ちもどうも沈みがち。
でも当て逃げされたセレナのリアバンパーは保険で直せることになり安堵。

と思ったら昨日、
「私は本当に体調悪いの!欲しい物あるなら自分で軽を運転して行ってこい!」
と追い出した夫が「はなれ」の塀にガリッとやって軽のフロントバンパーを右半分浮かせた。
私がそれに今日気付いた。その時自分で気付けよ夫!

どうやったら車をバックで出すだけのことでバンパーがめくれるのか分らないが
下手な人ってガリッとこすった位置からどうハンドル回せば障害物から車体が離れるのかが分ってないよね。離れようとして余計めりこませるよね。
夫の「運転の下手さ」は結構すごいので今度書いてさらしてやろうと思う。

ま、そんな事はどうでもいいですか。
これは四国へも挿餌セット持参で連れて行った盲目のフォーンチーク君です。
  ↓
遺伝的盲目のフォーンチーク

生まれた時からケイティエグザクトのみで3才4ヶ月になった。
とても元気だが最近ちょっと小さくなっちゃったかな。

で、この盲目FCの近親にあたるコを今日病院へ連れて行った。
        ↓
涙腺詰まり

このコ自身はFIS表現だが、親FCの盲目因子を持ってきてしまったようで左目が盲目で涙腺がつまっている。(このコについて詳しくはキンカフリーク盲目FCのページに載せている)

涙腺詰まり3涙腺詰まり2

いろいろ手をつくしたがダメで、それでも頭がボコっと膨らんだままでありながら何年も安定していたのだが、急に上の写真のようにまた涙が溜まりエライことになってしまった。
なんか、こんな金魚いるよね。デメキンじゃなくてさ。ランチュウ?

内服薬で何とかなるかな。ならなかったらまた全身麻酔で切開だ。可哀想。
関連記事

| 錦華鳥 キンカチョウ | 23:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/275-4416d8df

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。