新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

黄金墨西哥鸚哥

ここ数日、天気がいい。とっても暑い。
つい最近まで禽舎にビニール張ってたはずだが外したと思ったらこんどは
もうすぐに日除けネットを張らなきゃ、って感じ。
とくに西日がね。


コガネメキシコの雛を載せるのは4日以来かな。
今日何日だっけ? え~と、じゃあ1週間ぶりだね。

いまさっき撮ったのでオッサンがパジャマを着てますが気にしないで。

コガネ雛40日齢
        ボディの部分はまだワタワタ。この部分は黄色の羽毛が生えるはず。

本日の体重は102グラムでした。

重さのわりには形として小さく感じるなぁ。
オカメ雛が100グラムあったらもっと大きいと思うなぁ。
・・・ていうか、
そんなことより成長が遅い。オカメとは全然違う。
この子は確か2月の末あたりに生まれたはず。いま40日齢くらいでしょ。

コガネメキシコ雛
       ・・・・か、かわいい!

オカメで40日齢だったらもう巣立ってるし、逆に
この大きさと羽毛の生え方ならオカメの17~18日齢くらいじゃないかな。

この子は確かにちょっとゆっくり成長するタイプのようだけど
でも通常でもコガネ雛の成長スピードはオカメよりずっと遅いんだそうだ。
そういう鳥種って寿命が長いんだと私は思ってるけど。
関連記事

| インコ類 | 22:53 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/214-8a00c72d

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ