新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

やかましい!

昨夜、日付けが変わる寸前まで騒いでいた裏のマンション一階のバカ夫婦。
子連れでバカ友夫婦が訪ねてきて2家族で夕方6時から6時間騒ぎっぱなし。

女は甲高い声を張り上げてしゃべりまくるしガキは叫びまくるし男は野太い声で奇声を上げる。
よく続くなそのテンション。ガキの年齢からでもわかる、若いんだろうなバカ夫婦。
だいたいそんな園児なガキを深夜まで一緒に騒がせてていいのかね。
あったかくなってくるとバカが元気になってきて困るぞ毎年毎年。
おまえらせめて窓をしめて騒げ。
そんで駐車場でもう帰るもう帰ると15分も騒いでいないで帰るときゃとっとと帰れ。
祭りでもないのにただの会話が何であんなに大音量なんだアイツら。

さて、そんな「ぜったい元ヤン」な奴らも昼間は仕事だろうから静かだ。
昼間やかましいのはウチのインコだ。
でもすぐ近くの公園で騒ぐガキども様の奇声がその何倍もやかましいおかげで免罪だ。
もし鳥を飼ってなかったら子供嫌いが進行してノイローゼになっていたかもしれない。

「子供嫌い」というと「まぁこわい!」という短絡的な人がいるが逆にすごく安全だと思う。
子供嫌いな人間は絶対に子供に近寄らないからだ。
見るのも、まして触るのも、聞くのさえいやなのに当然悪さなんかできようはずもない。
子供嫌いが多かったら子供が巻き込まれるような犯罪は減るわ。
そんなに嫌いでも子供が溺れていたら人間の本能なのか助けてしまうし。
だから子供嫌いな人間は子供にとって「まぁこわい!」な存在ではない。

さあ鳥でも貼ろうかな。
hatotamago hatocage
チョウショウバトが産卵した。百均の小物入れの籐カゴに。
巣材はいらないんだろうか。掻き出してしまうし自分で運びもしない。
前もそうだったから ま、いいか。成り行きを見ようと思う。成功を祈りつつ。

CBinSUBAKO CBhina
キンカチョウのクリームバックのペアがやっと産卵&抱卵をしてくれ、なんとか2羽孵り育っている。
床やら餌箱やら、とにかく巣箱に産んでくれないメスだったが、巣箱を床に置いたら成功した。
ピンクの肌に赤い目のヒナだ。コンチネンタルCFWフォーンなのは当然なので、あとは変更遺伝子が働いてくれるかどうかだ。

puumizuabi kyoumizuabi
今日は暑かったのでナナクサのプーちゃんがバタフライを披露。
いっきに水入れがカラとなる。
ミカヅキの京ちゃんは自動給水を頭からかぶってバタフライ。 
あたり水びたし。
関連記事

| 錦華鳥 キンカチョウ | 22:12 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/21-0bcdf761

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ