新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

物干デッキ

先週やっと一応の完成をみた。妹宅のデッキ。
経費節減のため廃材も使ったのでオシャレなデザインなんかには出来なかったが、洗濯物が干せてネコが昼寝できれば十分だろう。(画像はすべてクリックで拡大します)

波板用鋏ウレタンを貼る厚みをカット

(1)波板を切るハサミ。 
(2)隙間から雨が吹き込まないように波板用のウレタンテープを貼る。
(3)金物に収まるようテープの厚みをカットする。

コの字金物コの字金物2波板基部

(4)家の外壁に付く部分は波板直付けではコーキングしにくいので金属製のアングルなど使用する。今回はコの字型の金物(アルミサイディング用部材)を使った。
(5)金物を外壁に沿って置き、ウレタンテープを貼った波板をコの字溝に差し込む。
(6)波板の長さは30~40cm。いきなり必要なだけの大きさの板を張ってしまうと、張り終わったあとで根元にコーキングするとき屋根(波板)の上に乗らねばならなくなるからだ。

波板用傘ネジネジ穴あけネジどめ

(7)波板に乗るのもいやだし、傘クギを打って大きい音たてるのも嫌いなのでポリカ波板専用の傘ネジを使う。
(8)ポリカ波板に専用のキリで下穴をあける。
(9)電動ドライバーで傘ネジをとめていく。

ねもと30cm10 基部のコーキング11 ポリカ波板12

(10)波板を端から順番に貼っていく。
(11)波板が固定できたらここでコーキング。家の外壁と金物との隙間を埋める。
(12)残りの波板(長いの)を先に貼った波板の下に差し込んでネジ留めする。

ステップ塗装13 ステップ14 完成15

(13)ステップ。あまり使わないだろうとテキトーな木で作ったので少々キャシャだ。
(14)塗装して取付け。
(15)またテキトーに竿受けを作ってこれで一応の完成だ。やっと終わった。

        ↓おまけ。妹の猫。顔がコワイ。三段腹。
   妹んちの猫

あ、そうだ、ネコが逃げないようにメタルメッシュを張らないといけないのだが、もう疲れたので一旦休憩だ。
しばらくはフェンス用の網を立て掛けておこう。
妹の猫はデブなので飛びあがれないから手摺を超えて逃げたりできんし。
関連記事

| 日曜大工(DIY) | 23:49 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/193-dcb12ee4

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ