新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

皆さん自立しました

2013.10.27『やっと命名しました』の続編。

あのとき巣立ち間近だった子たちが みな無事巣立って独り立ちしました。


     ※親の名前クリックで画像が開きます
       そのほかアンダーライン入りの文字は画像リンクしています


▼ 那珂  2013.09.17生まれ  セサミキリエ五番仔
131101那珂

那珂ちゃんは兄のロッカ(推定♂)にそっくりや!
ロッカみたいな足毛はないけど羽色は同じで黒と茶のかすれ模様。



▼ 島風  2013.09.25生まれ   マルク×アルト初仔
131101島風

父のマルクに似た島風。控えめなクレストあり。
父もヒナ羽の頃は全体に茶色かったが大人の羽に生え変わると
グリズルの特徴が出てきて顔の白が頭全体に、胸も白が広がってきた。
島風もそうなるか?

マルクのさらに父親はドバトの仰天C
ドバトの仰天Cが持ち込んだチェッカー因子を受け継いで全体に茶色いが
さらにグリズル因子も乗っている。
両親(マルク、アルト)ともに足毛があるので島風にも足毛デター(^.^)



▼ 白露  2013.09.26生まれ   アッシュ×ビット四番仔
131102白露3
131102白露4

すぐ上の兄タフタ(推定♂)によく似ている白露
白の面積がちょっと広いかな。顔も真っ白でタフタのような斑がない。



▼ 時雨  2013.09.26生まれ  アッシュ×ビット四番仔(白露と同腹)
131101時雨

時雨は父アッシュと同じ色柄だが
父はパイドなのでヒナの時から現在と同じ姿であり白い所は最初から白かった。
でも時雨にはパイドは受け継がれてないらしく白抜けがない。

それにしても、アッシュ時雨のこの翼面の模様、
チェッカーでないのは一目瞭然だがスーティでもない。
この模様をつくり出す遺伝子の名前が分からない。
スモーキーとかスレートとかいうのもあるらしいんだが、
それらの明確な画像や説明を見たことがないので結局よく分からない。



▼   2013.09.28生まれ  バーレス♂×バニーレ三番仔
131102暁1
131102暁2

前記事『なれなれしさレベル』に出たラシャは兄になるが、そっくりだ。
でも(アカツキ)には足毛があるんだよね。控えめな。



▼   2013.09.28生まれ  バーレス♂×バニーレ三番仔(暁と同腹)
131101響

バーレス×バニーレのペアからは3回で6羽の子供が出来てるが
ノーマルカラー(ブルー)が出たのは初めてだ。
まるっと“普通のハト”みたいな(ヒビキ)だが……
このペアからこの色で生まれたということはきっと♂だ。


今回の子は2羽とも白が全く入ってない。バーレス様ありがとう。




        にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^
   
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 22:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/1173-ba4f11a9

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ