新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

台風一過の後片づけ

台風18号
ここ伊勢では15日の深夜から16日の朝10時まで、
外に出れなかったな。

鳩小屋はビニールハウス用のアレを張ってあったのだが
すごい風雨で隙間から雨が入ったりして床がグショグショになった。

台風接近前にキレイに掃除したのだが、
それでもやっぱりフンと抜け羽がすぐ溜まるから(多数羽いるため)
それらが雨と混じって、しかも気温が高いもんだからもうドロドロ。

床を水洗いした。

飛ばずにいつも床にいる子たち(ジャコビンとか)なんか
足とかシッポとか汚れちゃって。
ついでに水かけたった(^o^;)

130917台風後の鳩小屋掃除

上に避難してる子たちはキレイなのだが。


130917台風後の鳩小屋掃除


ところで水洗い掃除の時にいつもこうして吊るすバケツがあるのだが
      ↓



中には仰天くん(A)が入っているw
     ↓
130917台風後の鳩小屋掃除(避難中の仰天A♂)

ジャマなのだ(-"-;)仰天Aは。

彼は水を掛けられるのが好きなのだが、好きすぎて
ドロドロうんこを流すために水をかけているのにそこに突っ込んでくるのだ。
そして興奮して症状全開(首が反転)するし回転運動しだすし
とてもアブナイのだ。なのでバケツ内に隔離だw


うんこも抜け羽もなくキレイになった鳩小屋(小)の床。
あとは吸水モップで残った水を吸い取って終わり。
     ↓
130917台風後の鳩小屋掃除

しかし、普通の鳩は水をかけても羽毛に撥水性があるので濡れないが
ジャコビンだけは あの襟巻きの糸毛なんか特にだが体もビショ濡れになるなぁ。

130917濡れジャコビン

でもさすがに中のダウンは濡れないので風邪はひかないだろう、大丈夫。


鳩小屋(大)も床は悲惨な状態であった。同じく水洗い。
     ↓
130917台風後の鳩小屋掃除

うんこと抜け羽と散らかした餌などが……
     ↓
130917台風後の鳩小屋掃除

鳩小屋(大)の住人達(ジャコビン以外)、鳩棚に避難中。
     ↓
130917台風後の鳩小屋掃除

鳩小屋(大)にはジャコビンがたくさんいるのだが、
彼らは飛ばないのでみんな床で水をかけられビショビショになっていたw

鳩小屋(大)の掃除が終わってやれやれ、な頃
午後からは陽が照ったので先に洗った鳩小屋(小)はもう乾いていた。
     ↓
130917コハク♂

ビショ濡れだったジャコビン(↑これはコハク♂)も乾いていた。
しかしすでにもう、うんこと抜け羽とフケが落ちているのは仕方ないね(-"-;)


台風が来て後始末に追われるのは全面が網になってる鳩小屋だけだ。
小鳥の禽舎のほうは網面は腰高だし、
ビニールが破けない限り雨はシケ込まないから。小鳥もみんな無事だった。


☆余談☆

台風後の掃除が終わって一息つく間もなく
おなじみ牛乳屋さんの奥さんがまた猫の被害鳥をお持ち込み。
今回はドバトの子供だ。(といっても巣立ち後の子)
あそこんちの猫はハンターだな(-"-;)

130917猫被害により保護した子鳩

まだピィと鳴く。
目の色もまだ柿色になってなく途中だし。

少し羽毛がむしられてる箇所もあるが外傷は無い。
でも左足が……
骨折も脱臼もしてないようなのに脚をひきずる。
カカトが伸びて、指も開かず握ってしまう。
力が入らないわけでもなく握力はあるんだけど……
テーピングして様子を見ている。治るといいけど。



       たまちゃんバナー
当ブログは現在ランキングには不参加ですが 沢山の鳥ブログに出会えますので↑ぜひ村にお出かけください♪
  
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 09:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/1146-738dd92e

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ