新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

庭に来るタヌキたち

ちょっと今回はタヌキのこと書きます。

毎夜庭に来るのでブログに書きたくて写真をやっと撮ったのに
撮れたら満足して書くの忘れてました。


▼ この2匹は子狸です やっと親に近いサイズになった 2013.08.09撮影
130809庭に来る狸(タヌキ)

私の自宅の回りはそれほど田舎ではないです。
いや、イナカですが住宅地です。
家がけっこうミッチリ建ち並んでて、タヌキがウロウロしてそうな所ではないです。

でも私んちが建った17年前はまだ田圃だらけだったからタヌキは普通にいたかも。
最近でも近くの農道で深夜まれに見ることはあったので、
絶滅したわけじゃないなとは思ってました。

でもまさか自宅の庭に何匹も来る事になろうとはね。


初めて庭でタヌキを見たのは7月のはじめでした。
嬉しかったので写真を撮りたかったですが、さすがの野生動物、無理でした。
それから毎夜来てたのですが素捷くて撮影できず、撮るのに1ヶ月かかりました。

▼ 初めて撮れた写真がコレ 親タヌキ 2013.08.02撮影
130802庭に来る狸(タヌキ)

130802庭に来る狸(タヌキ)


さて、初めてタヌキと遭遇した時は嬉しかったものの、
「あ〜そうか!もしかしてアレはタヌキの仕業だったのか!」
と、してヤられた感はすぐにありました。

というのも、猫の餌(カリカリ)が、すごい消費量だったからです。
時々ブログに登場させてる外猫(元ノラ)が、うちには4匹いますが
その子たちに夜に置き餌する分がいくらやってもすぐ空になってたのです。
なのに朝になると空腹を訴えてニャ〜ニャ〜うるさいのでまた与えるし。
よく食べるようになったなぁと、
いや待てよ、よその猫も夜に来て食べていくのかも?なんて思っていました。
でもあれ、タヌキが食べてたんでしょうね。全く気づかなかったですが。

タヌキが食べてたのか〜と気づいてからは
夜にたんまり置き餌するのは止めました。
それでも外猫たちの食べ残しとか、実家(隣)のジジイがミケにやる餌とかを
食べに来てたようです。


7月1日から、最初の一週間は親タヌキ1匹だけを見ました。
というか、交互に夫婦が来てた可能性も今考えるとアリですが。

しかし7月8日の深夜12時前、事件が起こります。


私がお風呂から上がって体を拭いていると、庭から騒がしい音が聞こえてきました。
ザザザッ ガラガラガラガラッ ガラガラッ ザザッ ガラガラガラッ
うちの庭は砕石敷きですが、その上を何か堅い、でも重くない物が転げ回る音です。
体を拭き終わり寝間着に着替え終わっても、音は途切れず庭の中で動き回っています。

時間が時間なので怖くなってしまいました。いったい何!?

夫はとっくに寝てるし、こんな怖いときにはどうせ役に立たん奴です。
ドキドキしながら外に出て見ると

何か白い丸い物が暗闇をあっちへこっちへすごい勢いで転がり回っているのです。



マジ怖かったですね……

で、それが子タヌキだったんです。


目が暗さに慣れると、白い物を頭に被った小さい動物と確認できました。
不思議とネコとは思いませんでした。
でも大きさとしては生後3〜4ヶ月の中猫、ってところ。
「あのタヌキの子供だ!」と思いました。

タヌキと判ればもう怖くはない……のですが状況が分からず、ちとビビる。

こわごわ近づくと、なんと子タヌキは
100円ショップのプラスティック如雨露を被ってしまいのた打っていたのでした。

▼ これですよ (´ー`;)
130709百均の如雨露

口のところがカットされてるでしょう、
頭がどうしても抜けなかったんで切って抜いたんです。


▼ この万能鋏で……
130709万能鋏

どうやって?何のために?如雨露に頭を押し込んだのか分かりませんが
如雨露を持ってぶら下げても振っても抜けなかったですねぇ^^;

仕方ないので猫の子を親が運ぶように首筋をつまんでぶら下げたまま
納屋まで鋏を取りに行きましたが、大人しく、というかブラ〜ンとしてました^^;

かわいかったですね〜 iPhone持ってれば写真撮っておいたのに残念でした。

でも興奮して暴れ回った時に臭腺からスカンク的なアレが出たらしく
すごいニオイでたまらなかったです。
猫でも興奮させると、肛門の両側にある臭腺からアレなものが分泌されますよね。
チーズの腐ったようなニオイ、つか、
今気づいたけど私チーズ腐らせたことないのでイメージだけで言ってますが。

なんとか頭を抜いてやったら低い姿勢で『そそそそっ』と逃げていきました。
ウカツですよね。
私が気づかなかったらあのまま一体どうしたのでしょう。

私はシャワーを浴び直しました。ほんと臭かった。



しかしそれでメデタシではなかったんです!

その翌日から親に加えて子タヌキ2匹も姿を見せるようになったんですが
同時になんと!毎日毎日タヌキ達がウンコを置いて行くようになったんです!
ひどい!どゆこと!?


▼ タヌキのフン注意】クリックしないでください拡大しちゃうから!
130731狸(タヌキ)のフン(`口´#)猫じのじゃないよ!

これまだ少ない方で、一家族分かと思うほど一晩で多量にしていくのですよ。

砂利の上にされると除去に手こずるのでゴムマットを置いたら
物わかりの良いことにその上にするんです。
でも本当に物わかりが良いんだったらフンしていくのを止めてほしい( ノД`)
どうしてこの場所でなきゃいかんの?理由が分からない。

毎朝ゴムマットを洗わせてもらっています。
どういうつもりなのか知りたいです(´;ω;`)


▼ 子タヌキたちは親より警戒心が甘くて図々しいです
130809庭に来る狸(タヌキ)

親は暗くならないと来ないようですが子タヌキは日暮れ時でも来ます。
猫フードのおこぼれを食べるために。
夜になる前には猫の食べ残しを片付けてしまうのでその前にと思うのでしょう。

▼ 何もないと物欲しそうにこっちを見たりします
130809庭に来る狸(タヌキ)

野生動物を安易なキモチで餌付けすべきじゃないと思うし
懐かせる気もさらさらないのですが、タヌキってきっとすぐ懐くのでしょうね。

しかし外猫にやる餌を狙って夕方明るいうちから来るようになり困ってます。

▼この写真も外猫用に置いたカリカリを食べています
130809庭に来る狸(タヌキ)

もう夕方にも外猫に餌をやれなくなっています。

外猫たちが日が高いうちに1日の食事を済ませてくれればいいのですが
猫も夜行性なので、昼間どこにいるのか、
タヌキと食事時間かぶりぎみなんですよね。(-"-;)


話を少し戻しますが、子タヌキたちって……
けっきょくウチの猫フードで大きくなったんですよね。
もっと言えば、親がウチの猫フードで栄養つけて産んだ子供達ですよね。

まさか今までウチでもらった猫フードの分だけ
ウンコで返す気なんでしょうか(-"-;)




      コーちゃんボタン
当ブログは現在ランキングには不参加ですが 沢山の鳥ブログに出会えますので↑ぜひ村にお出かけください♪
  
関連記事

| 雑感とか(グチ多し) | 23:21 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/1126-e79b6a2c

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。