新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

羽色が判明してきた

もうヒナ祭りは過ぎたはずだったのに、今でもかなり祭りだ。

まず自宅内にて人工育雛中のヒナたち、4羽。

プラケースにいるマフチャミに加えて昨日からルルドも孵卵器から引っ越し。


▼ 手前からマフ(32日齢)  ルルド(19日齢)  チャミ(33日齢) 
130531マフ.チャミ.ルルド(人工育雛中の3羽)
       ↑
写真は遠近感で大きさが変だが、ルルドは他の2羽の三分の一くらいかな。


▼ マフ 2013.05.01生まれ 
130601マフ
仰天B×ヘプタの初仔

白いヒナは汚れやすいな。
頭の黄色は残ったウブ毛だけど、他の黄ばみは主にフンじゃないかな^^;
純白でクレステッドで(見えてないけど)ライチョウ足毛だ。


▼ チャミ 2013.04.30生まれ
130601チャミ
甘栗×黒豆の4番仔

この色、ブラウンじゃないかと思うのだが……
ふだん私は「茶色いジャコビン」て言い方をするが
あれは「レッド」のことを指している。 参照→レッド

ブラウンかどうか定かじゃないが、レッドがこんなんじゃないのは確か。
この色は実は初めてじゃなく去年の春にやはり甘栗×黒豆のペアから
初仔として生まれた弥生が同じような色だった。
   ↓      ※画像はクリックで拡大します
120408弥生120501弥生
   
まったく同じでもないのだが、赤みのない茶と灰が混じってるところが同じ。
変な色だなーと思いつつ雛換羽後にどう完成するか楽しみでもあったのだが
弥生はわずか生後2ヶ月になった頃に死んでしまった。

弥生も孵化直後に保護して人工育雛した子だが、食滞しつつも大きくはなった
が、大きくなるにつれて知能がアレなんじゃないか?と思えるところがあり
なにより足が立たなかった。手に乗せた写真で足が変だがそういう足だった。
先天的に問題が有ったのかもしれない。一度も立てないまま死んでしまった。
羽色とは関係ないが、あれ以来見てない色なのでどうも不安な気分になる。


▼ ルルド 2013.05.13生まれ
130601ルルド
プリンス×シジミの3番仔

まだ羽毛が短いので印象が違って見えるがチャミと同じ色だ。
血縁だから同じ色が出てもおかしくないが、あまり出ない色が続けて出たな。
それにしても頭の毛だけなかなか生えてこないな(ーー;)


つぎは、まだ小さいので孵卵器利用の育雛器にいるエム

▼ エム  2013.05.16生まれ
130601エム
マコロン×フィーアの二番仔

便宜上5月16日生まれってことにしてるが実際は20日生まれくらいだろう。
それでも孵化して10日経っててこの大きさは小さいが
人工育雛のヒナは羽毛が開くまでの成長はすごく遅い。こんなもんかも。
元気なので心配してないが、まだ羽色は「黒っぽい」くらいしか判んないなー。


小屋に残して親鳩に育てられてるエル(エムの同胎)は……

▼ エル  2013.05.16生まれ
130601エル
マコロン×フィーアの二番仔

この子はほんとに16日生まれで現在17日齢だと思う。よく育ってる。
頭頂と風切羽が白抜けしてるからパイドには違いないけど
黒っぽいなーブルーのチェッカーじゃないだろうか父親似の。
でもおはぎの弟妹だからそれにグリズル乗るかもしれない。
そういやおはぎもこれくらいの頃は黒かったな、黒ゴマになるかと思ってたし。


つぎは地べたで育雛されてるジョイファン

▼ ジョイ 2013.05.16生まれ
130601ジョイ
サカキ×キセキの初仔

これ、ブルーバージョンのグリズルだよな……たぶん。
グリズルのシングルファクターだ。そんでパイド。
クレステッドで足毛。

 
▼ ファン 2013.05.16生まれ
130601ファン
サカキ×キセキの初仔

これもベースはブルー(灰黒)のグリズルパイドだ。
ただしグリズルはダブルファクターになってる。かーなーりー白い。
ボーズで足毛なし(指から2本ほど棒毛が出てるが)。



ここからは新しいお話が始まります(´ー`;)


いつも餌台の上の、さらに餌入れの中に仲良く陣取っているペアがいました。
この餌入れは下クチバシが欠損してるビークの為に
常に餌を盛っておいてやるために必要なので、ジャマな奴らだと思っていました。

ジャマだジャマだと思いつつ、もう一段下にも餌箱はあるし、
そのペアが陣取っていても回りにある餌を他の鳩たちは普通に食べにきてるし
ま〜いっか〜 ととくに追い払いもせずにおりましたところ……


▼ ツェーン♂(右) と ミライ♀  2013.05.28撮影
130528ツェーン♂(右)とミライ♀

ツェーン……あんた、おしりの下になんか見えるけど…それ


▼ ツェーン × ミライ 初仔孵化 2013.05.28
130528母ミライ♀と初仔エバ(右は父ツェーン♂)

なにも申す事はありません(。-_-。)

私に反省すべき点はあれど、ただハトはあなどれんな、ってことです。

▼ 命名:エバ(5日齢)  2013.06.01撮影
130601エバ(5日齢)

ちゃんと育っておるしな。






       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]2
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/1106-417414bb

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。